初めての島根県☆

島根さんぽ

ようやく11月24日の日記ですよ、奥さん。
久しぶりのロングラン日記です(笑)。

さて、京都から4時間半ほどかけてバスでやってきたのが、島根県松江市。
IMG_4998_R

松江市は、島根県の県庁所在地です。
人口はおよそ20万人。
こじんまりしてます。
というか、

さーーむーーいーー!

めっさめさ寒いです・・・・(涙)。
もう観光どころではないほど。

ってことで、500円で乗り放題の市内観光バスに乗ってみたのです。
IMG_5001_R

レトロな車内もカワユス☆
IMG_5000_R
そして、下車したのが松江城前。

バスを降りるとすぐお堀です。
IMG_5002_R

そして、これが松江城~!!
IMG_5015_R

久しぶりにお城見ました!日本のお城ってカッコいい。
このお城は、1611年にできたものなんですって。
おっ、ちょうど400年前じゃないのー。

しかし、こんな美しい松江城には恐ろしいお話がくっついているのを、奥さんご存じ?
なんでも、何度作っても石垣が崩れちゃって、どうにも工事が進まなかったんですって。

そこで作業している人たちの間から、「こりゃ、人柱がないと無理」って話が出たらしく、盆踊りで一番きれいに踊りを踊っていた少女をさらって、埋めて人柱にしたのだとか。。。。。

怖すぎ。
ちょっとドキドキしちゃいますね。
そんな松江城。

てっぺんまで登ったら、宍道湖が見えましたよ。
IMG_5014_R
この日は風が強くて、宍道湖の遊覧船は動いていなかったみたいです。
寒すぎて湖畔までいかなかったけど・・・笑

松江城を出て、駅と反対側に歩くと、武家屋敷のエリアに出ます。
IMG_5017_R
なんかタイムスリップしたような景色☆☆

船もいいなぁ・・・・・・♪
IMG_5022_R

そしてここにあるのが、小泉八雲の記念館デス☆
IMG_5024_R
。。。入らなかったけど(笑)。

小泉八雲といえば、耳なし芳一。あの話、怖すぎてだめなんです、オイラ(笑)。
ラフカディオハーン改め小泉八雲は、ここ松江にちょっと住んでいたみたいなのです。
この資料館のすぐお隣には、奥さんと一緒に暮らしたおうちも残っているのですよ。
IMG_5027_R

ギリシャ人だけど、アイルランドで育ったみたいです、八雲さん。
そして40歳で来日し、54歳で亡くなってしまったそうな。

宍道湖畔の公園には、耳なし芳一の像もあります。
バスの中から見たけど、やっぱり怖いwww

そうこうしている間に、みぞれのような雨がダーーーーっと降ってきたので、あわてて屋根付きのバス停へ避難・・・・(汗)。そしてやってきた観光バスに再び乗車し、松江駅を目指しました。

その途中で見た、松江大橋。
(写真なし)

この橋は、江戸初期に作られた橋らしいのですが、その時なんと源助さんという人が人柱になっているのです。橋の南側には源助さんをまつる碑が立っておりました。。。

こんな短時間で、2つも人柱の話を耳にしたYO!

怖すぎw

そんな松江市。
寒すぎたので、これ以上の観光はせず、電車に乗って出雲市に移動いたしました☆
出雲市では、駅近くのホテルに滞在。メジャーな観光地じゃないと安いゲストハウスとかがないので、ちょっぴり不便でございます・・・。


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. あき より:

    松江怖いwww
    人柱立てればなんとかなる、という思想もさることながら、本当になんとかなってるのも怖いですが。
    もちろん、そんな話は日本に限らないわけですが、
    それを実行しちゃうって、凄いわホント、、、と思わずにはいられない現代人。
    レトロバスかわいいですね!
    こういう観光バスに限らず、昔の車のデザインとかすごく好きで。
    海外行くといっぱい残っていたりしますが。

  2. anemama より:

    せんげつのきじ?いやいや、そのころ病んでたわたしも更に遅れですが、この時期は紅葉できれいでしたね。。。棒読み
    冗談はさておき、旅のdaidaiさんはいいですね。

  3. daidai より:

    あきさん
    怖いですよねぇー!!
    でも怖いもの見たさで、興味をひかれる話でもあるんですけど。。。笑
    この観光バス、レイクラインっていうのですが、レトロでかわいかったです☆ 天気悪かったのに、利用者も結構いて繁盛してました☆
    昔のデザインっていいですよねぇーーーー

  4. daidai より:

    anemama さん
    体調崩されてたんですね。
    お大事になさってください!!
    紅葉も素敵でした☆
    たまに東京を離れてこうして四季を感じるのって、いいなぁって改めて思いましたデス。

  5. CHIE より:

    うわー。
    本当にやるんだね。人柱。
    怖すぎるけど、きっと当時はそれに選ばれることも名誉な事だととらえていそうだから、今でも人柱になった人は恨んでる…なんてことはなさそうだよね。だから、怖くないのかな??
    レトロな電車、いいね。
    タイムスリップしたみたい☆

  6. daidai より:

    CHIEちゃん
    怖すぎだよね、人柱。
    海外でもそういうのありそうだけど、なんか純日本風の怖さがあるー。
    人柱になった女の子は、盆踊りで一番上手に踊れた子をピックアップしたから、恨んでるみたいだよ。だからお城の敷地内で盆踊りをやらないんだって。。。。こわっ。

  7. hiroshi より:

    このブログは見ていませんでした。
    人柱は徳島市にも有りました。新しい橋に架け替えられていますが、古い基礎が残ってるので何かなと思ったらそれなんです。撤去出来なくて墓になっています。通りがかった豆腐屋さんだとか、その日雨で売れないから諦めて他の道を通たら捕まったそうで、まあなんと運の悪い人ですね!

    • daidai daidai より:

      人柱って昔はきっとあちこちで行われていたんでしょうねぇ~。それが信じられていたわけでオソロシイです。。
      通りがかった豆腐屋さん、、、、本当に運が悪すぎですw

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です