国民の館は国民のためにあらず!!

世界一周: ルーマニア

昨日はね、一応ざっくりブカレスト市内を歩いてきたのですよ。
街を流れるなんとか川(ヲイ)。
20100728_1321814

やっぱりブカレストはあんまりキレイじゃありません。
駅の周りも、夕方くらいから近づかない方がいいみたいだし。ちょっと怖い・・・
そして宿から歩くこと15分くらいで到着したのが・・・

ババーーン
20100728_1321815

その名も

国民の館
by チャウシェスク

ものすごい大きな建物です。
なんと、ペンタゴンに続いて世界で2番目に大きいな建築物なのですって。
国民もびっくり。

ルーマニアを語る上で、通り過ぎることのできない人物、ニコラエ・チャウシェスク
まぁ、ざっくり言っちゃうと、奥さんのエレナと好き放題の独裁政治を行い、国民を苦しめ、最終的には公開処刑されてしまった元大統領 (ざっくりしすぎw)。

夫妻の公開処刑の模様は、私も何度も目にしたことがあります。
今でも YouTube とかで簡単に見つかりますよね。学校の椅子に座らされて、形式だけの裁判を受け、ソッコウ死刑判決 & 施行。最近、子供たちが DNA 鑑定を求めて遺体を掘り起こしたってニュースをちょうど見たところです。

そしてこの国民の館は、「チャウシェスクの、チャウシェスクによる、チャウシェスクのための」宮殿。名前だけ、一応 「国民の」ってしてみたよ♪ みたいなね・・・・。
今は、平日に内部を一般公開しているみたいで、25Lei (600円くらい?) を払えば、入れるみたいです。でもオイラは、600円払う気がなくって(笑)、外から見ただけ~。
20100728_1321816

しっかし、本当にデカイ・・・・

そんな国民の館を後にし、ブカレストの「中心地」らしい旧市街地へ・・・・
20100728_1321821

確かに古い建物を使っていて、なんか歴史ありそうねぇ・・・って感じは漂っていますが・・・
20100728_1321822

それだけ・・・
20100728_1321823

何もねぇ~!

なんでも、チャウシェスク政権の時に破壊されてしまった建物が多いんですって。
「驚くほど見るものがない」って、歩き方にも書かれる始末。ぷぷ。

だもんで、することないから・・・
20100728_1321825

とりあえず、飲んでみた。
いつものことですが。おほほ。

ってことで、ブカレスト散策終了ですよ。1日もいらなかったけど、1泊くらいはまぁしてもいいかな・・・・。そんなところでした。

そして本日は、これからトルコのカイセリに飛びますよ。
ルーマニアの空港にたどり着くまでに、いろんな人に助けてもらっちゃいました・・・。バス見つけるところから、一苦労で・・・。おじちゃまに、バスの席を譲ってもらってしまったり(逆だよねw)、バスのチケットの処理方法で困っていたら、代わりにやってくれて、空港で私が降りるまで心配してくれていたおばちゃんがいたり・・・。

やっぱ、ルーマニア良い人多し!!
シュテキ~

で、無事空港でビール飲みながらネットしとります☆
20100728_1321826

あー、トルコかー・・・・・(←まだ言ってるw)


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. CHIE より:

    トルコ・・・・。諦めましょう(笑)
    いや、いいとこだよ。きっと好きになれる!!何日でもいたいと思えてくるよ!!!(笑)
    あれ???無理???
    私はコシャリが食べたくて都内のエジプト料理屋調べたww
    近いうち行って来る!!!けど、1200円とかだよ??
    ありえねー!!!48円で食べれるのに・・・・。
    国民の館,大きいね。
    元は全部大統領の館だったってことでしょ??
    大きすぎ!!!
    私に1室わけてほしい・・・・。

  2. daidai より:

    CHIEちゃん
    とりあえず、カッパドキアは1泊120ドルのお宿にしてみたので、もう超快適。オイラやっぱり真のバックパッカーにはなれないわ。てか、なりたいわけじゃないので、いいんだけどww
    コシャリ!! なんか分かる。
    私も食べたいかも。1回だけww っつーか、1200円ってなにーー。中級料理ーーー。あー、食べたいなぁ。
    ルーマニアは、田舎町がいいわー。ブカレストは行く意味ナッシングでwww

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です