日月潭を散策☆

台湾

さて、ホテルに荷物を預けて(まだチェックインできなかった)、ぶらり日月潭をお散歩ですよ。

ってことで、メインストリートへ。
IMG_8428_R

ここはお土産屋さんと食べ物屋さんが並んでいます。
でもそんなに長くないので、あっという間に終わってしまうお店ストリート。とてもこじんまりしています。

とりあえず、おなかが空いたので腹ごしらえ。
IMG_8436_R

このお店も美味しかったなぁ~。
IMG_8437_R

相方は、上の写真の鶏の酒蒸し的なやつをいたく気に入っていて、前日台中でも食べたのに、またここでも頼んでました(笑)。鶏肉がプルンと柔らかくって、美味しいんです。あっさりしている様で、結構油っぽいんですけどね(笑)。

日月潭のレストランは、やっぱり台北や台中市内で食べるよりは、若干高めの値段設定のようです。やっぱり観光地である湖のお店だから、しょうがないよね。

このランチは、瓶ビール2本飲んで、2人で1800円ほどでした。

さて、湖に繰り出しますよ~☆
この日月潭の周辺にはお寺なんかがあって、周遊バスか周遊ボートで周ることができるようです。オイラたちは、せっかくなのでボートに乗ってみました。ボート会社は複数あって、客引きに必死な感じです。会社によって降りれるポイントの数が違ったり、便数なんかも結構違うので、全部一通りみてあうところに決めた方がいいですね。値段は、50元~330元でした (オイラたちがみた範囲では)。ずいぶん値段に違いがあるなぁ・・・。

オイラたちは、300元のボートにしてみました。

ってことで、乗り込んで出発☆
IMG_8446_R

はぁ、気持ちいぃ~~
IMG_8450_R

曇りだったのに、お天気良くなってきた~! 
IMG_8454_R

上の写真に写っているのは、この日月潭に浮かぶ島です。島というより、島々・・・? 拉魯島というのですが、それを上から見たのが、下の写真。

IMG_8459_R

ここには上陸することはどうやらできないようで (ボート会社の人に聞いてみたけど、ないらしい)・・・相方は残念がってました。

ここ拉魯島は、サオ族という民族の聖地。例祭などでサオ族の人たちが上陸する以外は、誰も上陸することはできないのだそうです。ちなみに、 「島というより島々?」と前述しましたが、真ん中の島だけが拉魯島なんですって。その周りは魚を集めるための人工浮島なのだそうです。ほげー。

途中2か所船を降りて、散策なんぞしてみたり。

↓ ここは、オイラたちが泊まったホテルがある場所の、対岸あたり。
IMG_8478_R

相方はさっそく買い食い。
IMG_8477_R

日月潭の近くには、「九族文化村」という観光地があります。沖縄の琉球村みたいなところか・・・・。そこにはバスでいくか、ここからロープウェイで行くことができるんですよ。この日はロープウェイは止まっていましたけど…

そんな日月潭。ボートで湖を一周して、いい風をたくさん浴びました☆ 水辺は本当に癒されます。

疲れてホテル戻り、小休憩。
IMG_8443_R

バスタブもでかいのがちゃんとあったので、風呂に入って疲れを取らなくては・・・
IMG_8444_R

12月30日から台湾を色々移動してきて、結構疲れちゃってました(笑)。中華料理に胃もやられ気味だったしww ←弱いw 胃薬もって来ればよかったと、心の底から後悔してみたり。ほほほほ。

でも、夜も中華ですよ!中華以外ないんですよ、日月潭には!(たぶん) ノーチョイス!!!!
IMG_8488_R

軽くねー、とかいいつつ、半分やけくそ気味で色々食べてみたwww

↓なんだかわからず頼んだら、なんとこれゼンマイでした! しかもぬめりが半端ないっ。かみしめると、舌全体を包み込むような何とも言えない、ぬめり感。。。。もうちょっと強ければ、渋みにさえ感じちゃうような、その手前のギリギリな感じ(笑)。
IMG_8489_R
でも、飲み込んだ後ぬめりはすぐ消えちゃうという、なんだなんだのゼンマイ。

店主に進められるがままにwwww ← アフォか
IMG_8490_R

そして結果、

30元ばかし、金が足りなかった・・・・・・爆

・・・まけてもらいました(笑)。ははははははは。
ちょっと焦ったけど・・・

そんな日月潭。夜はライトアップされています。
IMG_8481_R

・・・

IMG_8487_R

なんでこんな色のライトを・・・・・・
もっとあるやろ、こうセンスいいやつ・・・・・
こんなところで、そんなムードだしてどないすんねん・・・・・・

日月潭、お勧めです。

 


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です