旧岩崎邸から湯島天満宮へお散歩

日本史さんぽ 東京さんぽ

先週は本気で忙しい1週間でしたー。
日本で役員会が開催され、USから社内外の役員の皆様と、SLT (CEO直下のメンバー)、そしてその配偶者の皆様が来日。総勢何名だろ、40名ちょいですかね。

US以外で初めての役員会ということもあり、日本側の準備もてんてこ舞い・・・
レストランでのプレゼンテーション準備や、ドクターのインタビュー機材セットアップの手伝いやら、もうITには関係ないコトまでとにかく多忙な一週間でした。。。

最終日の夜は、Four Seasons でのディナー。70名以上のディナー会場は圧巻でした。
IMG_1918_R

さすがはFour Seasons。お食事は大変美味しゅうございましたー☆ エグゼクティブの皆様にもちょいちょい名前を覚えてもらえたし、USに知り合いも増えたしで収穫はあったかな。

テーブルにセッティングされていたお花は、捨てるだけだから持ち帰ってくださいと話があり、お言葉に甘えてもらって帰ってきちゃったー。
IMG_2350_R

さてさて、そんな忙しくなる週の前。3連休ということもあったので、ちょっとお散歩に出かけてきました。本当は入間基地の航空祭に行きたかったのですが、コミケ並みの混雑だと聞き、断念(笑)。

東京に住んでいるのに上野動物園に行ったことがなかったので、ちょっとね、行ってみたのですよ。

嫌な予感・・・・
IMG_1476_R

入間はコミケ並みの混雑、ネットで調べたら高尾山も御岳山も大混雑、通ってきた新宿も殺人的な人ごみ、そして上野もこれー。これだけ人が集中してたら、どっかがら空きのところあるんじゃないのー、どこなのー?みたいなね。

そして動物園の前は、案の定・・・
IMG_1481_R

がびーーーーん

こんなの並ぶ気になりません。。。ってことで、すごすご上野公園を後にしました。この後どうしようかなぁーって悩んでたら、目に入ったとある看板。

ってことで、旧岩崎邸にいってきましたー。
IMG_1486_R

入園料大人1人400円。
IMG_1488_R

そしていきなり現れる、旧岩崎邸。
IMG_1490_R

邸宅内には、靴を脱いで上がります。内部の写真は、バルコニーを含め禁止なので、写真は一切ありません。

ここ旧岩崎邸のある場所は、江戸時代: 越後高田藩榊原家 > 明治初期: 牧野弼成邸 > その後、岩崎弥太郎がお買い上げという経路をたどってきた土地。

そしてこの土地に現存している建物は、三菱財閥三代目岩崎久弥が立てたものだそう。
久弥さんは、弥太郎の長男です。ちなみに、三菱財閥二代目は、弥太郎の弟である弥之助どの。

細部まで細やかなデザインが施された、素晴らしい内装の洋館です。つくづく、岩崎家ってすごいなぁと。もうすごすぎて、感想が思い浮かばないよw

IMG_1496_R

敷地も、実に広いのです。関東大震災の際には、避難場所になったというのもうなづけます。

IMG_1506_R

圧倒されてしまった旧岩崎邸。ここからすぐ近くにあるのが、湯島天満宮。知らなかったよ、こんな近くにあったなんてねぇー。

IMG_1509_R

境内では、お猿さんが芸をやってました(やらされてました?)。
つまらなさそうww
IMG_1514_R

早くおわんねーかなーって、サルの世界も人間の世界も、似たり寄ったりな感じでw

IMG_1524_R

ここも結構な人でにぎわっていました。東京はどこ行っても人が多い・・本気で嫌になってきましたww

IMG_1525_R

何年か後は、どこか地方都市に引っ越してまったり生活したいなぁと半分本気で考えています。そのためには今からちょっとプラン立てていかねばいけませんねー。


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. Kookaburra より:

    Four Seasons 一度くらい泊まりたい。。
    高っかーいんだろうね。。

    岩崎邸素晴らしい!

    • daidai daidai より:

      Four seasons、いくらするんだろうと思って調べてみたら、2名1室1人で6万前後からだった。。。高すぎる。。。
      あんなところに何十人も泊まるなんて、どんだけお金使ってんだか。。。もったいない。

  2. jidaiya_3 より:

    岩崎弥太郎も坂本龍馬も土佐の田舎者でしたのに、幕末二人が知り合って大きな事をやりましたね。岩崎弥太郎は亀山社中から海援隊の金庫番でそれから三菱財閥を立ち上げて50歳没とは凄いですよね。この頃は大倉喜八郎とか立身出世の人はいっぱいいますけど。

    • daidai daidai より:

      幕末のような時代はもう二度と来ないような気もしますよね。
      すごいコト成し遂げている人たちは、みーんな今の私よりももっと若い時に大きなことを始めたりしていて、けた違いにすごいデス。

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です