ブルガリアの山中でびしょぬれ

世界一周: ブルガリア 世界遺産

今日は朝2度寝をしたばっかりに、朝7時半イヤイヤ起きる羽目に・・・
やっぱり2度寝はしちゃぁいかんね。

さて今日は世界遺産リラの僧院へ行く日でございます☆ 
ソフィアは快晴。
でも迎えの車は来ない・・・・・
IMG_5191_R

宿のおばちゃんに電話してもらったら、「忘れてた」らしい・・・。いいよ、怒りませんよ。
そういうこともあるよね。
大人になったね、オイラ (34歳にしてようやく・・・)。

そして現れた車に、日本人1名・カナダ人2名を詰め込み出発ですよ。
ソフィア市街から、リラまでは約120キロ。
道はキレイに舗装されており、2時間で到着しました。古い地球の歩き方には3時間って書いてあったので、ドキドキしてましたが・・・。

ここでドライバーさんからの提案。
「近くに洞窟があるんだけど、行ってみる?」
行く行く~!! ってことで、僧院から4キロ離れたところにある洞窟へ向かってみたですよ。
IMG_5204_R

順調に洞窟へ行けるかと思いきや

突然の土砂降り。

どっかの誰かがバケツをひっくり返したにちがいねー。
服を着たままシャワーを浴びた状態になりましたよ。

まぁ、ここまで来るともう潔く濡れてやれ! みたいなね。
ただ、カメラだけ死守しました。
と言うことで、洞窟への道半ばで戻ることに・・・。何しに行ったんだ(笑)。

そしてリラの僧院に到着しましたですよ。
入り口。
IMG_5275_R

そして中に入ると~
IMG_5226_R

美しい! 
雨が降っていても、霧がかかっていても、むしろそれらが一層僧院を美しく引き立てるような、神秘的な景色が広がっていました。

ここリラの僧院は、敷地の中央にブルガリア正教会 ↓ があり・・・
IMG_5220_R
その周りを、住居 ↓ が取り囲んでいる構成になっていました。
IMG_5211_R

今日に至るまでの間に、破壊や火事などで壊れてしまった箇所も多々あるようですが、見事に復興され、1983年にはユネスコ世界遺産に登録されたそうデス。
どの角度から見ても、カメラを構えずにはいられない美しい佇まい。
IMG_5228_R

そしてこの中央にある正教会、外側を取り囲む廊下の壁・天井には素晴らしいフレスコ画が描かれています。
IMG_5230_R

IMG_5238_R

教会内部は、露出度の高い服装やカメラ撮影などは一切禁止。
神聖な場所です。
IMG_5229_R

IMG_5246_R

内部は写真がないのでお見せできませんが、金をふんだんに使っているのに、どこか質素で厳かな雰囲気が漂っていました。

信者の方が、熱心にお祈りをささげておりました。
しかし、本当に斬新なデザインの僧院。
ここだけ見たら、まるで楳図かずおのまことちゃんハウスですよ。
IMG_5243_R

窓とか細部まで見事なんですけど、ぐわしって中で誰かがやってそうです。
そしてこの教会・・・
IMG_5220_R

赤と白のシマシマまことちゃんハウスと、白と黒のシマウマストライプの組み合わせに、よく見たら上には、黄色ベースのドームが乗っかっています。そしてその内側には、ブルーを基調にしたカラフルなフレスコ画がびっしり。
1つ1つが個性的で、主張が強いのに、こうも1つの建物の中でまとまっているって・・・・。なんか本当にスゴイなぁー。

ずっと見ていても、飽きませんでした。
もっと見てたかった。

住居部分にも、可愛らしくディテールの凝ったデザインを見ることができます。
IMG_5258_R

木造の香りがいいねぇー。落ち着きます。
IMG_5262_R

ここね、なんと宿泊できるんですって!!
そして夜の僧院はもっと素敵なんですって!!!
オイラ、絶対にここにまた来るって誓いました。
晴れた日にも見たいし、夜の僧院も見たいし、なんと言ってもこの静寂の中で一晩過ごしてみたい・・・。

ここリラの僧院はかなり山奥にあり、すぐそばには川も流れています。
IMG_5273_R

お水も美味しいって評判だそうですよ。
IMG_5280_R

晴れの日はちょっとしたハイキングもできそうなので、こりゃ本当にまた来ねば!!
今日1日本当に疲れたけれど、思い出に残る1日となりました。

という訳で、再び2時間車に揺られてソフィアに戻ってきたデスよ。
さて、明日は夜行列車でルーマニアです♪

**追記**
本日141日目の出費を持って、ついにここまでで使ったお金が100万円を突破しました。

100万と2000円くらいです。これは3月3日に成田を出発してからのお金なので、準備金および世界一周航空券の代金は含まれていません (イコール「成田→北京」「デリー→ヨルダン」分のフライト代が入っていない)。

途中、PCを買うというハプニングがなければ、トルコまで100万でいけたのにー。と思うと、ちょっと悔しいですww


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. CHIE より:

    えー!!!もちろんアレでしょ??
    日本のゲリラ豪雨が懐かしくて突然の雨に襲われたかったんでしょ??(笑)
    とは言え、きっとその日は洞窟日和じゃなかったんだよ。神様がやめとけー!!!て。
    それにしても素晴らしいねぇ。
    なんかもう適当な日本語がないんだけど(。。;)
    色がバラバラなのにそれでいてしまっている・・・。
    昔の人って感覚が繊細??
    余計なこと考えなくていいもんねー。TVもないし。超集中!!!五感をフルに・・・・。
    んー芸術♪
    小太りが皆琴欧州じゃないからWW
    うけた(笑)

  2. そら より:

    素敵なところですね~。泊まれるんですね~。
    いい情報をありがとうございます。
    子どもが大きくなったら是非行きたいです。
    お元気そうで何よりです。

  3. daidai より:

    CHIEちゃん
    洞窟行きたかったよーー。
    なんかオイラ、海とか暑い遺跡とかよりも、山とか川の方が好きかも・・・って、今頃気づいてるwww だからトルコがもう憂鬱・・・涙
    僧院、芸術でしょ?
    すごいよね。この組み合わせ。
    普通なら喧嘩しちゃうのにさ、なんかうまく融合してるっていうかさ。ていうか、このデザインした人がスゴイー。
    琴欧州、いっぱいいたよwww

  4. daidai より:

    そらさん
    泊まれるなんて驚きですよね!!
    世界遺産に泊まるなんて~!! みたいな。
    なんか空気もキレイで、そこにいるだけでデトックス効果がありそうです。
    家族連れも沢山いたので、皆さんで訪れたら素敵そうです!!

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です