三線と遅延と再会。

世界一周: イギリス

さて、新しいカメラが届いた15日。
荷造りして、ざっとお部屋を片付けて次の目的地へ移動デスよ☆

・・・とそこへ、練習中の三線(サンシン)をもったショウコさん登場♪
IMG_7624_R
きゃー、カッコイイ♪
ちょっと弾かせてもらったですよ、三線。

・・・難しい(笑)。

音が外れているのが分かっているのに、弦の正しいところを押さえられないこのもどかしさ(涙)。でもさー、こんなたった弦3本であんなステキな音楽を奏でられるんだから、スゴイです。
IMG_7638_R
(↑三線の楽譜)

ショウコさんは、ただいま「花」を練習中。「なきなぁーさぁーい~」っていう、あの歌です。シュテキ♪ 花と言えば、数年前東京高円寺にある有名な沖縄料理店「抱瓶」で飲んでいたら、隣に喜納昌吉さんが居て、超驚いたことがありました(笑)。

最後の最後まで楽しませてくれたショウコさん。
本当にありがとうございました☆ドイツ来る時はまたここに戻ってきます。あ、本当にね、リピーターの多い宿なんですよ。ショウコさんが面白いから・・・(笑)。

そんなショウコさんのブログもぜひチェック!
ドイツ 『エッセンの日本人宿』 おせっかい女将のひとり言

同じくランキングに参加されているので、こちらもあわせてクリッククリック♪♪

駅のホームまでお見送りに来てくれたショウコさんとお別れし、一路デュッセルドルフ空港を目指します。

が、なんか変。

空港行きの列車がことごとく電光掲示板から消えてゆく・・・あ~れ~・・・・
サービスポイントで係員の人に聞いてみたら、「空港近くの駅のところでアクシデントがあって、今ここからの列車は無いよ

ガーン

オイラ、空港行かないといけないのですが・・・・振り替えのバスも無いらしい・・・ってことで、列車乗り継いでいくから何とか行く方法はないの?と食い下がってみたところ、「一度デュッセルドルフまで行って、そこから空港」というルートを教えてもらいました。

若干遠回りだけど、もうしょうがない!!
列車の中で焦りながら空港を目指しました・・・・

しかーし。

デュッセルドルフ手前で列車停止。ってことで10分遅れで到着。
そしてデュッセルドルフから空港へ行く列車も5分遅れで到着。

やばい。
やばすぎます(笑)。

でも、なんとか出発の1時間前にチェックインカウンター到着。セキュリティに時間がかかる空港だったら、微妙な時間ですが・・・と思ってチェックインしたところ、

飛行機30分遅れ。

いやー、ヨカッタ! よくないけど、よかった(笑)。
一安心ですよ。

案の定セキュリティゲートは、長蛇の列でなかなか進まず。これだけ人が居るのに開いてるセキュリティは2箇所だけ。通るのに30分くらいかかりました・・・。定刻出発だったら無理だったんじゃ・・・(ま、その時は事情を説明して割り込むけどもw)。

無事出国手続きを済ませ、登場ゲートのところで待っていると、私たちの飛行機の機長さんが待合室に来て、遅れている理由の説明をみんなにしてくれました。なんか初めて。機長さんがわざわざ来て話してくれるなんて。しかもちょっとかっこよかったので(笑)、浮かれてました、オイラ(ヲイ)。

いいよいいよ、遅れても(笑)。

ってことで、結局離陸したのは1時間15分後。ヒースロー周辺が強風で、離着陸できる飛行機の数が制限されていたためと言うことでした。

ぶじ機上の人に。
イギリス入国も結構厳しくなっているという話をチラホラ聞くので、時間かかったらやだなぁーと思っていたら、あっさり通過。人によってはイスラエルの入国スタンプがあったために拒否されかけたという話もあって、ドキドキしてたのに。ドキドキ損。

ヒースロー空港からは、地下鉄にのり・・・
IMG_7648_R
さらにバスに乗り継いで・・
IMG_7651_R(普通の路線バスが二階建てってのが、やっぱりロンドンって感じ!!)

無事友人宅に到着~!!
彼女は会議でちょっと遅くなると連絡をもらっていたのだけど、なんせ私もがっつり遅れているので(笑)、とりあえず家の向かいにあった公衆電話から電話をかけ、到着した旨を連絡。

彼女もあと5分くらいで家に着くということで、安心して電話ボックスから出ようと思ったら・・・・

バックパックが大きくて、電話ボックスにすっぽりはまってしまい、身動き取れなくなってました(涙)。

公衆電話ボックスにはまった女・・・・・悲しすぎる。

なんとか格闘の後、ようやく脱出。力任せに出たので、「スポンっ」と音がしそうな勢いで飛び出てしまいました。恥ずかしかった・・・(笑)。

そして無事友人とも再会!! あった瞬間から、寝る間際までずーーっと喋りっぱなし。
ビール飲もうとバスに乗って近くのバーまで行く時も、喋りすぎてて乗り過ごす始末。

落ち着けオイラ達。
IMG_7656_R
・・・とまぁ、色々ありましたが無事イギリスに到着し、着々と友人の家を散らかしています。

さて、結構見所の多いロンドン。博物館とかも、無料だっていうじゃないですか。ただなら、行ってこようかと思ってます(ヲイ)。

今日はこれからどこに行こうかなぁー♪


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. jidaiya_3 より:

    安里谷ユンタも よろしくお願いします

  2. jidaiya_3 より:

    追伸 さんしん のショウコさんによろしく

  3. CHIE より:

    飛行機だけは私も余裕を持って行動してるwwてほど遅れるとドキドキするよね!!!
    遅延なんて無理ー!!!
    でも間に合って良かったー☆
    機長さんの袖にラインが4本入ってる制服が好き♪
    かっこいい!!!
    電話ボックスにがっしりはまってるdaidaiさん・・・見たいよー((ミ゚o゚ミ))

  4. みゆきち より:

    私、本日帰宅中の電車でこのブログを読んでおりまして、「バックパックが電話ボックスにはまる」くだりでブッと盛大に吹き出してしまいました。。。一人だったから恥ずかしかったさ。
    もう、勘弁してよぉー、面白すぎるから(笑)!!

  5. あぁ~、無事着いてよかったさぁ~(^0^)/
    災難去って、また一難…..(T。T;)
    大丈夫! 大変な事の後には幸せが待ってる♪
    けど、油断してたら幸せの後に災難が待ってる…..
    ちゃんと忘れ物ないか、お店でも宿でも乗り物でも
    立ち去るときには席を確認してね!
    ウチのシャワーにボディーウォシュ・メッシュボンボン忘れてたよ。
    売れないロッカーヘアーの私と三線…..
    来年は弾き語りしちゃるよ♪

  6. nori より:

    私もデュッセルドルフからノルウェーに行く時に、思ってたよりセキュリティが並んでて、焦った記憶があります。
    カナダでは電車間違えて、飛行機乗りそびれたこともあります。ただで便変更してくれて助かった(笑)
    旅ではそんなハプニングも思い出になりますね!

  7. jidaiya_3さん
    安里谷ユンタも練習中です^^
    歌は歌えるんだけど、手が付いて来ない…..(T。T;)
    上手になったらラフティーでも肴に泡盛を飲んでるjidaiya_3さんの前で
    沖縄民謡を歌と共にご披露しちゃいましょ~(^0^)/~~~
    ドイツで三線….. 斬新だ^^

  8. daidai より:

    jidaiya_3さん
    安里谷ユンタもいいですよねぇ~!!
    あの独特な沖縄音楽の音を聴くと、気持ちがゆったりしてきて和みます。

  9. daidai より:

    CHIEちゃん
    私も結構余裕持って空港行くんだけど、デュッセルの空港は近いしなーっていう油断があった・・・Orz
    超ドキドキするよねぇー・・・こういう状況。
    焦ってもしょうがないって分かってるんだけど、もうソワソワしちゃって・・(笑)。
    電話ボックスにはやられた・・・涙
    あれロンドン中心部の人が多いところじゃなくって、ホントよかったよー。

  10. daidai より:

    みゆきちさん
    もうね、はまってる時は超必死。
    寒くてコート着てるのに、汗かいてきたからね・・・(笑)。
    てか、このまま抜けなかったらどうしようかと思ったのん。
    バックパックの方が入り口側だったから、人に助けを求めることもできず(笑)。
    抜けたとき、転がらなくってホントよかった・・・笑

  11. daidai より:

    shokoさん
    いやー、一時はどうなることかと思いました。エッセン中央駅で、一応ツーリストインフォにも行ってみたんですよ。他に手段はないのかって。「ない」って言われて、おとなしくデュッセルドルフに行きました(笑)。
    きゃー、忘れ物してましたぁ(笑)。ガーン・・・
    シャワーのところに掛けたまんまですよね。シマッタw
    すみません、処分お願いしますw
    また買わなくてはー・・・・
    弾き語り、聴きに行きます♪♪

  12. daidai より:

    noriさん
    えー、乗り遅れてもタダで変更してくれることってあるんですねぇ。知らなかったぁ~。私の昔の上司が出張の帰りに飲みすぎて飛行機のがして、自腹で帰ってきてたので・・・笑
    でも、ホント後から思い出すと笑えるしいいですよね。ってか、後から思い出すことってこういうことの方が多いかも・・・笑

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です