南米最後の日。将来のことについて色々考えた・・・笑

世界一周: チリ

イースター島から戻って、サンティアゴに2泊したオイラ。
1泊目は、イースター島から夜到着したので、ほぼ寝るだけの日でしたけども。

そして、2日目☆
ブログランキングから卒業した時に、「みてましたよー」とメッセージを下さった方が、たまたまサンティアゴにいたので、一緒にご飯食べてきましたっ♪

ということで、中央市場!
IMG_0254_R
前回、サンティアゴに1週間もいたのに、一度も来なかったんですよ~。
出不精で・・・・笑
IMG_0255_R
歩いていると、「ウニー、醤油~? わさびー?」とかって、言われます(笑)。
でも、ウニって今シーズン?

実はオイラは、ウニの嫌いな道産子。
なので、新鮮そうなのかどうかの判別はつかず・・・笑

ってことで、シーフードのスープを頂きました☆
IMG_0258_R
これね、別のテーブルのおばちゃんが食べてて、美味しそうだったの(笑)。
お味は、うまぁ~でした!

お魚はちょっぴりで、オイラの大好きな貝が沢山はいってたー! ハマグリっぽいいのから、ホタテ、あわびまで入ってたぬん☆
しかも、ご馳走になっちゃいました・・・・・。
世界一周者同士なのに、ありがとうございましたぁ。
(↑この場を借りて、もう一度お礼・・・笑)

この後、2人でコーヒー片手にベンチでかなりの長時間おしゃべりして過ごしました。
今回会った彼は獣医さんで、今は一度辞めて世界一周してるんですって。しかも、世界一周の最後には、アメリカの動物病院で研修を受けることにしたんだとか~!
すごいなぁ~。

世界一周をしていると、色んな職業の人に会うんですよね、当たり前だけど。
お医者さんも何人か会ったけど、獣医さんは初めて!
色々獣医業界の話を聞かせてもらいました。

私がかつてやっていた仕事は、直接誰かの役に立ったり、誰かの人生に影響を与えるような仕事じゃなかったので、モチベーションを保ちにくかったのですよ。

社内のITインフラを担当していたので、社員が使うネットワークやサーバー、電話システムや会議システム・・・そういったものを、導入したり運用管理したり、サポートしたり。そんなお仕事。

もっと分かりやすく一般的な話でたとえると、生活インフラと同じってコトかな。要は、皆さんが日ごろ使う電気や水道、ガス・・・・そういったものを管理するようなお仕事(これはあくまでも例えです)。

でね、ちょっと心に手を当てて考えてみていただきたいのですが・・・・

スイッチを押して電気がつくからって、電力会社の人に感謝しますか?
水道ひねって水がでるからって、「いやー、水道局の人ありがとう」って思います?

・・・思わないですよね。私も思わないです(笑)。
こういう人管理局や会社のことを思い出すのは、きまって・・・

電気つかねーーよ!
断水ってなんだよ!

・・・と、問題が起きたときなわけで(笑)。
ホント、「あって当たり前」「動いて当たり前」のインフラ担当って、大変なんです・・・(笑)。

オイラの場合は、「メールが送れない!」「ツールにアクセスできない!」と、そんな感じでございましたけども・・・(涙)。

なので、感謝とまでは行かずとも、何かトラブルが起きたときは、「担当者も大変だなぁ」と思いながら問い合わせしていただけると、ありがたく・・・(笑)。

でもね、形あるものはいつか壊れるのですっ! きっぱり。
前にカイロで小児科医をしていたお医者さんとあったときも、こんな話をしたんですよ。でね、その彼も、今回あった獣医の彼も同じようなことを言っていたのです。
——————————
医者という立場で仕事ができて本当に恵まれていると思う。
誰かが研究・開発してくれた薬を処方して、誰かが作ってくれた医療器具を使って患者さんを治す。病気や怪我を治すという点では、薬を開発した人も、医療器具を作った人も、治療した医者も同じなのに、医者である僕達が直接患者さんから感謝の言葉を言われる機会に恵まれるから・・・。

こうしてフロントラインで仕事をさせてもらえて、本当にありがたい。
——————————
これ、本当にそうですよね。
薬が無ければどうにもならないし、器具が無ければ治療もできない。

こうして繋がった鎖を辿っていけば、世の中無駄な仕事なんて1つもないんだよなぁーー・・って、改めて思うわけデス。だから、私がしていた仕事にも意味があったんだよなって。今ならそう思えるかなぁ~。

なーーんてね、こんな話をずっとしちゃってたわけです。
サンティアゴのダウンタウンのベンチで(笑)。

最終的には、帰国後の仕事どーしよー・・・ってトコロに話は行っちゃうわけですけどもw

でも色々有意義な話ができて、よかったなぁ~。
たまにはこうして、誰かと濃い話をするのもいいよね☆
こうして、サンティアゴ最後の日は終了いたしました。

2日には、再びLAN航空に乗って、移動でございますわよ!
New Yorkでゴザイマス♪

アメリカンとのコードシェアだったのですけど、LANがオペレーション。ラッキー☆
AAよりLANの方が、断然サービスもイイです。

機体は、イースター島に行った時のとまったく同じだったのですが・・・
なーんと!
お互い「あーー」って言って笑っちゃったのですが、イースター島から戻ってくるときに私のエリアを担当してくださったCAさんが、また私の担当だったんですよ!

数日前のことだったからかな、向こうも私のことを覚えていてくれて☆
なんかこういうの、嬉しいですよね♪

ってことで、またまた快適にNYまで移動してまいりました~。


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. CHIE より:

    無事に到着☆だね!!!
    NYって寒い??
    仕事はねー。考えるとキリないよね。
    私は接客業6年やって今の事務所にもう5年。
    今の事務所も税理士ってお金持ちそう!!!ていう不純な動機で始めた仕事で(笑)←オイ
    でもこれが本当に私のやりたいことか??と言ったら違うわけで・・・。
    でも・・・うーん・・・みたいなw
    仕事の悩みって永遠のテーマかも!!!
    でもせっかくのNY。思いっきり楽しんでね☆
    仕事なんて選ばなきゃいくらでも!!!
    いざとなったらなんでもあるよww

  2. nori より:

    あら、もうアメリカですか!?
    旅しながら色々な人々に出会い、色々な話して、そうする中で色々な発見があって。。。
    日本で通勤帰宅の繰り返しになると、新しい人と出会うチャンスも少ないし、自分自身と向き合う時間さえなかなか持てない気がします。
    なんか羨ましいな(^_^)
    語らなきゃね~!

  3. daidai より:

    CHIEちゃん
    NYは、まだそこまで厳しい寒さじゃないよ~。
    お散歩するのも、気持ちがいい! シャキンとする感じ。
    仕事ってさー、単純に考えると1日8時間でさ、おきている時間の半分は仕事してるわけじゃん? ってことは、人生の半分は仕事してる時間だと言っても過言じゃなくってさ(大雑把に言うとね)・・・。ってことはだ、仕事が楽しかったら、人生の半分は楽しいってことだ! そうなんだ!
    楽しい仕事ない? 笑

  4. daidai より:

    noriさん
    そうなんです、もうアメリカなんですw
    ちょっと早めに切り上げることにしたので~。
    ホント、家と職場の往復だけでは、会う人って限られてきちゃいますよね。世の中には色んな仕事があって、色んな人がいて・・・そういう発見があるってことだけでも、旅をした甲斐がありました☆

  5. jidaiya_3 より:

    daidaiさんは北海道出身なんですね 広いしドラマ北の国からとか見て憧れますね

  6. 芸者ガ~ル より:

    仕事や将来の自分についての不安は尽きないものです。
    たとえ日本にいても…
    収入の良いものを選ぶのか?
    生活はさて置き、やりがいを追求するのか?
    両方得られたら言うことは無いですよね~♡
    ただ、このような旅は誰にでも出来るものでは無いようです。
    「行けばいいのに…」
    と、あらゆる人に薦めますが、どうやら性格や価値観や才能が違うみたいで。
    【時間と体力と資金】
    このバランスの取れた時が出発の時と考えていますが、それは同じような感覚の旅人にだけ通じるものでした。
    個々にTalent(独)が必要とされ、発揮するものなんですね☆

  7. daidai より:

    jidaiya_3さん
    はい、北海道です。
    いいところですよ~☆
    北の国からはみたことないですけど・・・汗

  8. daidai より:

    芸者ガ~ルさん
    難しいですね、仕事って。
    正直に言えば、収入とやりがいの両方が欲しいです(笑)。かつての職場では、両方得られていたので、やっぱり欲が出ちゃうww
    でも、どんな仕事でもずっと全速力で走り続けることはできないので、今回の旅はそういったことも含めてよかったなぁと思いますねぇ~。色々考えたし・・・・

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です