1年前の今日。

普段のデキゴト

今日は、ひな祭り~。
3月3日デス。

そう、1年前の今日
アタクシは、成田から北京へと世界一周の最初の一歩を踏み出したのでした。

↓去年の成田空港。
20100303_1094070
たった1年前のことなのに、
すでに遠い過去の出来事のような、

てか、むしろ夢見てた? と思うほど、現実のこととは思えないというか。。。
本当に行ってたかすら、怪しい感じ・・・
(いや、行ってましたYO!)

そして本当は、今日帰国しようかと思っていたのに・・・

まさかの前倒し(笑)。

まさかすぎwww
人生予定通りになんて進みません。

まぁ、疲れて日本に帰りたいーって思いながら旅を続けることは、私にとって時間もお金も無駄遣い以外の何ものでもなかったので、あの決断は間違っていなかったと思っていますが・・・

やっぱり、旅に出たい・・・・と、帰国して落ち着いた今思っちゃうのでございますw

欲しいものに囲まれて、不自由なく生きる「持つ生活」と
縛られるものなく、身軽で自由な「持たない生活」。。。

一生続いてしまいそうな、ないものねだり。
やっぱりわがままなんだなぁー。

自分に正直に我がままに生きるほうがよっぽど大変で面倒で、難しいと思うのですよ。
ぐっと自分の希望を我慢して、いい子で生きるほうが簡単な場面も多くて、スムーズに物事が運ぶことが多い。

でも本当にそれで自分は満足なのかなー。
一回きりの人生なのに。

これからは、この相反する2つのスタイルを融合できるような、私のわがままをかなえてくれる様なライフスタイルを見つけるぬん!!

というわけで、お仕事見つけてちょっと普通の生活に戻らなくっちゃナァ~。
(先立つものがないと何もできんw)

何かに依存する、しがみつく生き方をやめたら不安は減る。
日本中の会社が潰れたって、生きていけるもんと言える自信とスキルが欲しい。。。
最悪日本という国が潰れたって、世界のどこかで生きていけるような自分になりたいデス。

でも日本大好きなので、無事に帰って来れたことだし、国が破綻するまで日本で頑張ります(笑)。


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. jidaiya_3 より:

    振り返ってみますと 無事帰国できて良かったですね 時期がずれてたりすると 世界では色んな事がありますものね。本当にすんなり世界一周を成功されておめでとうございました。

  2. Alex より:

    はじめまして! 京都の某Aさんのブログから飛んできて、世界一周旅行のこと、楽しく読ませていただきました。僕も旅行は好きなんですが、「世界一周」は全く頭になかったので(そういうチケットがあることも知らなかったし)、Daidaiさんの旅行記を読んだときには新鮮な驚きでした。
    読めば読むほど旅行に行きたくなったので、4月半ばから僕も2か月ほどのミニバージョン世界一周に行ってこようと思っています。Daidaiさんに影響されちゃいました(笑)。
    Daidaiさんの旅行記、参考にさせていただきます!

  3. minto より:

    はじめまして?記念日おめでとうございます?
    自然体な文章表現にグッときて、娘の世界史の本をパラパラしながらDaidaiさんと妄想旅行していました~世界が広がり楽しませて頂きました?
    これからもblog続けて下さいな

  4. daidai より:

    jidaiya_3さん
    はい、本当に何事もなく帰国できてよかったなぁと思っています。命あっての旅なので・・・
    エジプトの情勢もそうですし、今回のNZの地震と、ホント何があるか分りません。。まぁ、日本にいても何があるかわからないのですけども・・・笑

  5. daidai より:

    Alexさん
    わ~、コメントありがとうございます!
    お名前は存じ上げております(笑)。
    そしてブログ読んで下さってありがとうございます~。
    2ヶ月の旅に出られるなんて、うらやましいです。
    そのくらいの期間が一番いいなぁと、世界一周を終えた今は思うのですよ。。長ければいいってもんでもないなぁと(笑)。
    私も次はそのくらいの長さで旅に出たいと思っているのです☆
    Alexさんの旅の様子、ブログで拝見させていただきます♪♪

  6. daidai より:

    mintoさん
    コメントありがとうございます!
    誤字脱字の多いブログですが(笑)、読んで頂いて嬉しいデス~☆
    歴史背景が分るととても楽しいんですよね!
    逆に言えば、歴史背景が分らないと遺跡などを見ても「???」な感じになってしまうので…私も世界史の教科書を持って旅していましたが、この年になって教科書が面白く感じました(笑)。
    これからもよろしくお願いします!!

  7. Airchariot より:

    旅先での状況などをいつもツイート拝見させております(^^ゞ
    ご質問にも何度か答えて頂き、その節は有難う御座いました!
    海外はやっぱり何があるか判りませんが、百聞は一見にしかず!そして自分の目の前で見る事が本当に大切だと私は思っています。
    これからも旅に出て、ツイートなどお願いします!
    そして、またブログなども拝見させて頂きます!

  8. あき より:

    >日本中の会社が潰れたって、生きていけるもんと言える自信とスキルが欲しい。。。最悪日本という国が潰れたって、世界のどこかで生きていけるような自分になりたいデス。
    まさしくこんな事を今年考えてました。
    twitterやってると、そういう事を実践できている方に(一方的なものも含めて)たくさん出会えますし、色々考える事も多くなりました。
    もともと「○○やって生きて行きたい!」みたいな強いものが無くて来てしまったのだけど、今年は「可能性がいっぱいある」と、何の裏付けもなくプラス思考になってますw
    1年、あっという間でしたね。「いってらっしゃーい!」と送り出したのは、つい先日のようなのに!私もそんなライフスタイルを見つけられるように、考えていきたいです(^^)

  9. daidai より:

    Airchariotさん
    いつもありがとうございます☆
    おっしゃるとおり、自分でその場所に行って何かを感じ取ることってとても大きいと思います。
    時間もお金も使って行くのだから、貪欲になりたいデスよね! 笑
    仕事を始めたら日本から出るのも、そう簡単にはいかなくなりそうですが、近場でも弾丸でもどんどん行きたいと思っています♪ これからもよろしくお願いします~!

  10. daidai より:

    あきさん
    やっぱり考えますよねぇ・・・
    こういう「答えがすぐに出ない or 答えがない」ことに限って、一度考え始めるともうそればっかりが脳内をぐるぐるしちゃうというか。
    なかなか美味しいライフスタイルを確立するのは難しそうだけど、そこで考えることをやめてしまったら、今と変わらない生活が続いちゃう・・・・考えるだけでも意味がありますよね、きっと!
    やっぱり、大前春子になるしかないか・・・(笑)。

  11. tsutomun より:

    弟子にしてください。

  12. daidai より:

    tsutomunさん
    入門を認めます。
    まずは会社を辞めるところから始めましょう(ヲイ)。

  13. さいちょう より:

    無い物ねだり
    窮屈だと思っている生活が実は守られている生活だったり
    自由だと思っている生活は自分で全責任をとらなければいけない生活だったり
    その生活をしていると隣の芝生が綺麗に見えて
    抜け出したくなるものなんですよね~

  14. daidai より:

    さいちょうさん
    そうですね、人間何かを手にしても、今持っているものを忘れて違うものをもとめてしまいがちなのだと思います。
    でも、やっぱり○○のだれだれですという肩書きを捨てた生活は、言葉で言い表せない何かがありました。でもそうなると、やっぱり何かに所属する自分。。。にもなりたいという願望が沸くんですよね・・・
    多分私は一生そのハザマで右往左往するんだろうなと・・
    でもその右往左往も楽しみたいなぁと思っています。

  15. tsutomun より:

    弟子にしてください。

  16. tsutomun より:

    ↑postbackが発行されたようです。ストーカーではありません;-)

  17. daidai より:

    tsutomunさん
    笑いました、つけられてるのかと思いましたww

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です