身延山から富士山を眺める☆

山梨さんぽ

ゼェゼェハァハァ言いながら、やっとてっぺんまで登ってきた久遠寺。
小休憩で呼吸を整え (大げさw)、お散歩してみました。
(・・・次の日やっぱり筋肉痛になりました)

IMG_8897_R

身延山久遠寺は、桜が美しいことでも有名なのだそう。この枝垂桜も、きっと見ごたえあるんだろうなぁ・・・・
IMG_8898_R

身延山には沢山の宿坊があるので、春に宿坊に泊まって身延山の桜を愛でるのも、とっても魅力的デス。ちょっと相方と真剣に検討中(笑)。

日蓮聖人の神霊を祀る祖師堂。
IMG_8899_R

境内はとっても広々。参拝にいらしている方も結構おりました。
そして、オイラたちはさらに上を目指します。

IMG_8900_R

そう、ここにはロープウェイがあるんですねぇ~。20分間隔で運行しており、山頂まで7分で着きます。

そしてあっという間に山頂の駅。
IMG_8901_R

山頂には、奥之院思親閣があります。さらには360度を見渡すことができるので (パノラマのようにぐるっと見ることは、もちろんできないですけど)、とっても楽しみ。

と、駅を降りたオイラたちがまず見た景色が・・・・☆

IMG_8902_R

富士山デス~!

富士山を見るとなんで、こう幸せな気持ちというか、なんか「ラッキー」って感じがしちゃうのでしょうかねぇ。不思議です。手前に山々があるため富士山のてっぺんしか見れませんが、それでもキレイ。

そして散策に向かってみました。
IMG_8905_R

山頂にはまだ雪が残っていましたよー。

IMG_8906_R

アップダウンが結構あるのに雪と氷で覆われているため、トゥルントゥルン…。滑るわ滑るわで、恐る恐る歩いて移動しました(笑)。

そして再び目の前に広がる山々。。深呼吸いっぱいしちゃいます。
IMG_8907_R

写真奥のちょっとくぼんでいるところが、甲府盆地。
IMG_8908_R

そしてぐるっと回って、再び富士山とこんにちわ。
IMG_8917_R

山頂は東西南北にそれぞれ展望スペースがあり、綺麗な景色を眺めることができるようになっています。こじんまりしているところなので、すごく落ち着く感じがいいなぁ。季節的になのか、人もあまりいなかったので、それも良かったのかもしれません。

ということで、きれいな空気をたっぷり吸って再びロープウェイの駅まで戻ってきました。駅ではお土産を売っているので、ここで色々買うことができます。
IMG_8920_R

そして下山ですよ。下りはあの階段を下りずに、女坂をのんびり下ってきました。
(男坂もあります。たぶんこっちはもう少し急な感じかな)

再び下界の参道へ・・・
IMG_8925_R

山間の静かな感じがたまりません。

IMG_8926_R

途中でいくつか素敵な宿坊を見つけたので、こりゃ本格的に春のお花見を計画しなきゃデス。

ということで、再び身延山からバスに乗って身延駅へ。ちなみに、この身延山と新宿を結ぶ直行バスが出ています☆ 片道3時間半で直行なので、便利そう。詳細はこちらのページで確認できます。

身延駅に着くころにはおなかがぺこぺこだったオイラたち。駅に着いたときからチェックしていた、立ち食いそば屋さんで食べてしまいました☆ でもベンチに座って食べたので立ち食いじゃなかったけど。

IMG_8927_R

これがものすごい美味しかったんですよー。出汁がサイコー☆ 麺は普通のゆでめんですが、スープが美味しくて全部飲み干してしまいました。ほほほ。

そんな身延山。
桜の時期は混みそうですが、とってもお勧めです!!

次はどこに行こうかしらー。


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. jidaiya_3 より:

    ぶらり旅に変更したんですね。ランキング1位おめでとうございます。これからも見に来てクリックします。

    • daidai daidai より:

      そうなのです、「女一人旅」にいたのですが、女一人旅をしなくなってしまったので、カテゴリー変えてみました☆ 結構静かなカテゴリーのようで、うっかり1位になってしまっています(汗)。これからもよろしくお願いしま~す!!

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です