渋いよ、銀閣寺!

京都さんぽ

前回の日記の続きデスYO!
お昼ご飯を食べた後は、三年坂、二年坂、極短な一年坂を通って、石塀小道を通りました☆
IMG_2056_R

もぅー、京都!!!!!!
って感じでございます。ここで舞妓さんなんかとすれ違った日には、外国人でなくとも舞い上がりそう! 残念ながら見かけませんでしたが・・・

そして、八坂神社に到着です。八坂神社って有名ですよね? 私でも名前知ってるくらいですもの。
IMG_2060_R

祇園祭がある神社だからかしら~。
IMG_2061_R

そして八坂神社の近くから再びバスにのって、移動でございます☆
京都、広いのん・・・笑

次におまいりしたのが、岡崎神社!
ここは、ずばり今年の神社なのです。
なーぜーかーと言うと~ (もったいぶりすぎw)

うさちゃんの神社だからなのー。
IMG_2064_R

ちょっとわかりにくいんですけど、招き猫ならぬ、招きウサギもいたりするんです。
IMG_2066_R

そしてなんと言っても愛らしいのが、狛犬ならぬ狛うさ♪♪
IMG_2067_R
カワユス!!!
丸くてプリンとしてました(笑)。

他にも、お猿さんとかがいる神社もあったりで、なにー面白い♪ (大豊神社)
IMG_2074_R

狛ねずみが、お役目終了でしばしの休憩中でした(笑)。
IMG_2073_R

そして哲学の道をてくてく歩いてお散歩続行です。
てか、なぜ哲学・・・・?

ということで調べてみたところ、その昔西田さんという哲学者が、物思いにふけりながらこの道を散策していたから・・・ということのようです。

他の人の記憶に残っちゃうくらい、そして名前になっちゃうくらい、毎日毎日難しい顔しながらここを歩いていたのでしょうか、西田さん。早死にしそう・・・・。

・・・と思って西田さんを調べてみたら、75歳まで生きてらっしゃいました。ほっ。
(でもね、やっぱり髪の毛薄かったYO!)
春や秋にも歩いてみたい哲学の道。その途中にも結構お寺や神社があります。

その中の1つ、法然院。
IMG_2084_R
苔むした茅葺の屋根。
いい味だしています。庭も苔むしてて、もののけ姫のこだまが出てきそうでした(笑)。

そして哲学の道を歩き続けてたどり着いたのが~
IMG_2085_R
そう、銀閣寺でございます!
銀閣寺の正式名称は東山慈照寺というらしく、室町時代後期に栄えたお寺なんですって。

室町幕府8代将軍足利善政さんが創立者。
入ると石庭というのでしょうか、これも・・・・美しく石で模様が施されておりました。
IMG_2087_R
美しすぎる・・・
この上に飛び乗って、じゃくじゃくしたーーーい! (願望)

そんな銀閣寺を上から見ると、やっぱイイ!
IMG_2095_R
銀閣寺の窓は、鐘の形。
欧州のスタイルとは異なる、そのディテールがステキ。

そして近くによるとわかるんですけど、銀閣寺の屋根って面白い。
IMG_2100_R
薄い板が何枚も重なっているんです。美しい!

と思っていたら、屋根の説明がありました。杮葺っていうんですって。
IMG_2101_R
こういう工法を編み出しちゃう人、尊敬・・・・・・・☆
ということで、銀閣寺も堪能。500円だったし、良心的な値段設定でございました(笑)。
あ、そうそう清水寺なんて300円ですよ! やすくないーーーー?
法隆寺1000円だったっちゅーの(笑)。

そして、3時のおやつの時間でございまーすよー♪
IMG_2105_R

ぜんざいーーーー☆
超美味でございました。甘すぎず、しつこくなく・・・・♪ いくらでも食べれそうな味だったー!

ここで超長話に突入したオイラたちに、お店のおばちゃまが抹茶を出してくれました。数年ぶりの抹茶! 昔はわけあって、毎年正月に抹茶を点てさせられていたオイラ (笑)。
点てるのきらいだけど、飲むのは好きです☆
(↑面倒くさがりや)

夕方になり、日も暮れてきた京都。
IMG_2108_R
猫の集い開催中。みゃー

夕焼けも美しい☆
IMG_2109_R

そんな日が暮れた京都の街の片隅に、ぽつんとあるのがこちらの橋。
IMG_2121_R

これね、現役の水道橋なんですって!
琵琶湖から水を引いているのです。琵琶湖疏水という名称。
100年以上も前のものなんですよ。

てか、100年以上も前に「おっしゃ、琵琶湖から水ひいちゃおうぜ!」って思って、実現してしまったのが凄い!

↓橋の上には、このように水が流れているのです。
IMG_2117_R
そして哲学の道の脇を流れる川に繋がっているのだとか。

そんな京都も、ついにとっぷりと日が暮れちゃいましたYO!
ということで、地下鉄で京都駅まで戻りました。

そして最後に訪れたのが~。うきゃうきゃ!
IMG_2131_R
京都タワーです☆
のぼりましたYO!
ザ・観光客だー!
IMG_2124_R
夜景もきれいな京都。

この日はすばらしいツアーに参加できて、ホント楽しかったデス。
大先輩のおかげ~☆

ということで、京都駅に戻って夕食タイム☆

お昼から食べ過ぎだったので、夜はつるっとおうどんいただきました☆
そしてまたご馳走になってしまった・・・・・・ありがとうございました!

こんな充実した京都1日観光☆
1人じゃぜったいこんな周れませんでした。

次は春、秋と来たいなぁって思います。あと、雪の京都も見たい☆


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. CHIE より:

    冬の京都っていいねー!
    なんだろう。空気が澄んでるからかな?
    おすすめのお店、教えはぐっちゃったけどまた行くよね??
    うさぎの神社かわゆす¥(//∇//)¥
    目が赤いのねー!

  2. Attsun より:

    苔むした茅葺屋根は渋いですねー。
    あの辺で抹茶でも飲みながらまったりしたいです。

  3. daidai より:

    CHIEちゃん
    これでさー、雪が降ってたらもうちょっと風情が出てよかったなぁーと、わがままなことを言ってみる(笑)。京都に住んでる人にしてみたら、たまったもんじゃないんだけどもww
    京都はまたいくよーーー! ぜぇったい♪
    ウサギ神社、なんか今年のご利益ありそうでしょー笑

  4. daidai より:

    Attsunさん
    Attsunさんも、お目が高い! 笑
    ホントステキなところだったんですよ。静かで、東山のふもとに近いところなのかな・・・
    哲学の道自体があんな雰囲気なので、静かにお茶飲んだりってホントよさそうです。
    でも、春になるといやになるほど人が押し寄せて、そんな風情を味わうどころじゃなさそうですが・・・・涙

  5. Lupin より:

    どもども、寒い中、あちこち歩いて連れ回してしまいましたが、冬の京都の一端をご堪能いただけたようでなによりでした(^^)。
    一応、今が短いオフシーズンなので、のんびりと散策できたのは良かったかな、と思っとります。
    とりあえず、見るところには事欠かない場所ですので、また機会があればぜひ遊びに来てくださいませ。

  6. daidai より:

    Lupinさん
    こちらこそ本当にありがとうございましたー!!
    人も少なくって堪能できました☆
    雪景色も見たかったなぁーと、観光客ならではの傲慢な思いはありましたが・・・(笑)。
    次はきっと人が多いシーズンになるかも・・と覚悟を決めています。その際はまた連絡いたしまーす(笑)。

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です