江戸東京たてもの園に行ってきました!【前編】

東京さんぽ

さて3連休初日の昨日。
相方と、小金井市にある江戸東京たてもの園というところに行ってきました。

感想から言うと、予想よりすごく楽しかった!デス。
入園料400円で、こんなに楽しめるとは・・・恐るべしたてもの園。

江戸東京たてもの園は、JR中央線武蔵小金井北口から、歩いて20分ほどのところにある都立小金井公園内の中にあります。

小金井公園 HP
江戸東京たてもの園 HP

駅からバスも沢山出ているみたいなので、時間がない人はバスがおすすめです。おいらたちは普段の運動不足もありで、1キロちょいの道をテクテク歩きました。途中大きなペットショップもあったりして、結構楽しかった~。

ということで、小金井公園到着!とっても広いデス、この公園。上野公園の約1.5倍、代々木公園の約5倍だそうです!! でけぇ。
map

この日は、暑くもなく寒くもなく、とっても気持ちのいい日でした。そしてここはとてもいい公園だー。
IMG_5863_R

ってことで、江戸東京たてもの園を目指して、園内を歩きます。

途中、花壇があって赤いふわふわが見えたので、「もしや!!」と思って近づいたら、やっぱりコキアでした!
IMG_5875_R

ここのコキアは、真っ赤でキレイだったぁ~。コキアはほうき木と呼ばれている一年草で、夏は緑色なんです。秋に紅葉して、そのあと枯れて、最終的に昔はほうきとして使っていたのだとか。

そして、うちのベランダにもいます、コキアちゃん。でも、まだ上の方しか赤くなってきておりませぬ・・・・
s

コキアは、水大好き植物らしいので、枯らさないようにせっせと毎日お水をあげてます。早く赤くならないかなぁー。

そして寄り道しながら約10分ほどで、目的の江戸東京たてもの園到着です!
IMG_5879_R

実は今、ジブリの展示をやっているので、結構人がおりました。やっぱりジブリパワーはすごいなぁ・・・。チケット売り場は短いですが、すこーし行列ができていました。

お土産屋さんも結構にぎわってましたよ、まだ12時前だというのに・・・・IMG_5880_R

ってことで、大人一人400円払って入園します。

まずはジブリの展示スペースへ。ここは写真撮影禁止だったので写真はありませんが、絵コンテやセル、そしていくつか立体模型の建物やジオラマがありました。ハイジのジオラマと湯屋の建物がすごかったなぁ~!!あれは写真撮りたかった・・・・くぅw

ジブリ展示は、狭い屋内スペースに人がみっちりだったので、歩きながらざーっと眺めて終了。ってことで、屋外のたてものを見に行きます。

ここね、多分興味ない人にとっては「なんでこんなものを見るのか、意味わからない」って思うところだと思います。私も20代だったらつまらなかったかも(笑)。

IMG_5926_R

江戸東京たてもの園は、歴史的価値のある建物を移築して、復元・保存を行っているところ。普通の民家から、まるで映画のセットのようなレトロな商店街があったりします。

旧自証院霊屋。
IMG_5881_R

徳川家光の側室だったお振の方を祀った霊廟。東京都指定有形文化財の第1号に指定された建物なんですって!もともとは、市ヶ谷の円融寺自証院に建てられたものだそうです。

家光と聞いてしまったからかもしれないのですが、色合いや彫刻が日光東照宮とそっくりだなぁと思いました。
IMG_5884_R

眠り猫がいそうな気配・・・笑

大川邸
IMG_5885_R

田園調布にあった大川邸。人の家に入るのは面白いデスw

あ、そうそう、ここは殆どの建物内に入れるのですが、ほぼ靴を脱ぐ必要があります。なので、脱ぎやすい靴が断然おすすめ!じゃないと、泣きそうになります(笑)。

ハイカラな大川さんち。めっちゃ金持ちそう。
IMG_5887_R

昔のたてものってなんでこう、おしゃれなのか・・・・
IMG_5889_R

こちらは、小出さんち。この家好きですw
IMG_5895_R

結構和洋折衷な感じがたまりません。

IMG_5894_R

これは、デ・ララン邸。洋館です。IMG_5896_R

1階とテラスでお茶が飲めるようです。よく見たら、武蔵野茶房だったー。
IMG_5897_R

 

洋館になると、断然天井が高いですよね。気密性もこっちの方が高そうな感じがします。

移築された立派な農家もありました。囲炉裏に火が入ってるって!!!
IMG_5901_R

うっひょーーー!ここに住みたい~!
s

炭の燃えるにおいがたまりません。このにおい大好き!!ずっと嗅いでいたい・・・・(目がしょぼしょぼするけどw)

格下の農家は、天井を張ってはいけなかったんですって。年貢を納めずに隠されたりするのを防ぐ目的だったようです。
IMG_5909_R

でもこの方がかっこいい。

こちらは別の農家さん。吉野さんち。
IMG_5910_R

かやぶき屋根が素晴らしいです。私、この園の中で吉野さんちが一番好きです。

IMG_5912_R

この縁側にごろんとなって、ビール飲みたい!!
IMG_5913_R

憧れの縁側・・・笑

ということで、長くなってしまったので今日はここまで!続きは後編にて★


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. Kookaburra より:

    ほうき草、きれい!
    昔は本当にほうきとして使いました。

    • daidai daidai より:

      なんかもう枯れ始めてて、ほうきになりそうな気配!でもほうきとして使ったら、ぽろぽろ枝が散って余計汚れそう・・・

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です