久しぶりに高尾山に登ってきました

東京さんぽ

3連休の真ん中。いいお天気の日曜日だったので、高尾山に行ってきました。
最寄りの駅からは1本で高尾山口駅まで行けてしまうので、とっても身近な山です。

IMG_2702_R

高尾山口駅で降りてテクテク歩きます。

そして5分ほどで高尾山入り口到着。
IMG_2703_R

お昼過ぎに行ったせいか、そんなに混んでいる印象は受けませんでした。山だから寒いしねぇ。

今回は登山のかっこうではなく、普通のお散歩のいでたちだったので、行きも帰りもケーブルカーです。

IMG_2707_R

リフトもあるけど、12分間も外気にさらされて座ってるのは辛そう・・・ってことで、往復900円を払ってケーブルカーへ。

IMG_2708_R

このケーブルカー、もっとも急なところは31度18分。ケーブルカーとしては日本一の急こう配なんです。初めて登りで使ったけど、急でびっくり!

この日は快晴だったので、景色が綺麗に見えました。
IMG_2710_R

遠くに新宿のビル群、そしてその向こうにスカイツリー。
IMG_2711_R

そしてケーブルカーを降りてすぐのところにある、サル園に入ってみました。大人400円なり。

IMG_2715_R

ここには59匹のお猿さんがいるんですって。

IMG_2720_R

みーんなね、のんびりして気持ちよさそうだったなぁ。。。子ザルも何匹かいて、超かわいかった!

IMG_2723_R

ここは、野草園もあるのですが、さすがにこの時期はほぼ枯れっかれ。

IMG_2741_R

でもね、よく見ると芽が出ているですよー。

IMG_2743_R

↑ぴんとがまったくあっていませんwwwww

ということで、サル園を後にしました。

ぷらぷら買い食いも楽しそう。
IMG_2751_R

そして途中で見つけたストゥーパ(仏舎利塔)。
IMG_2754_R

青い空に白いストゥーパが映えますね。

これ、ボーイスカウト日本連盟を通じて、タイ国王より分贈されたものなんですって。周囲には十善戒が彫られている石門がぐるっと並んでいます。『ものを盗まない。与えられていないものを奪わないこと。』『無意味なおしゃべりをしない。浅はかな言葉を使わない。』『乱暴なことばを使わない。』『耐え忍んで怒らない。いかりいらだちは善根をほろぼす。』など、耳の痛いことしか書いてありませんでした。

そしてようやく高尾山薬王院有喜寺に到着です。
IMG_2757_R

天狗さんも健在。
IMG_2758_R

こんな看板もありました☆
IMG_2761_R

カワイイ!!

そしてここから歩いて少し、ようやく山頂に到着です!お手軽な山だけど、やっぱり階段いっぱい登ったりで、そこそこ疲れますーーー。

山頂にはすごい人!
IMG_2768_R

なんでだなんでだ?と思ったら、こんな看板を発見。
IMG_2771_R

あーーーーーーーーーーーーーー。
なるほど。ダイアモンド富士を見るために早くから場所取りしてるのですね。。。すごいなぁ。

この日は快晴とあって、富士山がとてもきれいに見えました!
IMG_2774_R

きっとダイアモンド富士もきれいに見えたのではないでしょうか。

でもオイラたちは、寒い中待ってる元気もなかったので、そのまま下山。そして途中のお蕎麦屋さんでビール飲んじゃいました。
IMG_2784_R

味噌おでんも☆
IMG_2785_R

美味かったーーー!ホント日本人に生まれてよかったなぁと思っちゃいました。
高尾山、都心から近い上にミシュランなので混雑は避けられないですが、やっぱり素敵な山デス☆

 

 


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. hiroshi より:

    富士山はいつ見てもいいですね。晴で良かったですね!
    で高尾山薬王院有喜寺を検索すると行基の開祖ですね。
    大阪生まれの方で無数のお寺の開祖や農業溜池、橋から
    温泉までこしらえた人です。香川県の塩江温泉もこの方が
    造りました。気軽に通りがかりで入浴出来る行基の湯
    なるものも有ります。空海が色んな事業をしてますが
    この方は100年以上も古い人ですから、空海がパクった
    かもしれませんww  誰もそんな昔の事を見てませんから
    真偽の程は如何なものでしょうね。

    • daidai daidai より:

      富士山を見るとホント幸せな気持ちになります。信仰してるつもりはないんですけど、みんながこうして富士山を崇めているから世界遺産になったんですね。改めてすごいなぁー。
      行基は初めて知りました。奈良時代の方なんですねー。

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です