小雨のザルツブルグ

世界一周: オーストリア 世界遺産

朝9時20分の列車でウィーンを旅立ち、2時間半後にはザルツブルグでございます☆
ザルツブルグに行く列車なら、どれに乗ってもよさげだったので (笑)、チューリッヒ行きの特急っぽいのに乗ってみました。
IMG_3809_R

寒くて、どんよりしてて、時折小雨がぱらつく・・・
そんなザルツブルグ。明らかに観光シーズンではございませんね。
でも宿に荷物を置いて、旧市街を散策してまいりましたよ。
傘さして・・・

そしていきなり川の向こうに見えたホーエンザルツブルグ城塞 (丘の上の建物)。
IMG_3818_R

天気がよければねぇ・・・・・・とほほ。
しかしそこは観光地ザルツブルグ。
結構人がおりました。

街並みもウィーンとは違う感じで、どこかかわいい。
IMG_3827_R

真っ先に訪れたのが・・・

じゃじゃーん
IMG_3829_R

そう、モーツァルトが生まれた家♪
IMG_3828_R

日本語でも情報が掲載されておりました。
IMG_3837_R

赤いモーツァルトに誘われてミュージアムへ入ります・・・
IMG_3838_R

ここも写真撮影は禁止だったので、写真はありませんが、モーツァルト一家が住んでいた当時の家具や、手紙など色々なものが展示されていました。
モーツァルトだけではなく、当時のザルツブルグの様子も分かってとても面白いミュージアムでしたよ。

一家が見ていたであろう、窓からの景色・・・
IMG_3835_R
(写真撮影禁止のところでも、窓から外は写してもいいって言われるので、なんか癖にw)

モーツァルトが生まれた部屋もありました。
モーツァルトにすっかりかぶれておりますw 彼の音楽はあんまり聴かないですが、彼自身には興味があるのですよ。映画アマデウスも大好きで何度見たか分からない・・・(Sex and the City のミランダが出てるんだよねーw)。

モーツァルトの生家を出て、次に向かったのが大聖堂。
IMG_3841_R

このザルツブルグ大聖堂、モーツァルトが洗礼を受けたところなのです。そして、オルガン奏者も勤めました。
ザルツブルグ出身の音楽家と言えば、散々ゆかりの地をめぐってきたモーツァルトが真っ先に出てくるわけですが、忘れてはならない方がもう1人おります。

そう、あの偉大なる指揮者

カラヤン。

カラヤンも、ザルツブルグの出身なのです。
そしてカラヤンがなくなって葬儀が執り行われたのが、このザルツブルグ大聖堂。
IMG_3843_R

内装も大変ゴージャスです。
IMG_3840_R

ここでモーツァルトがオルガンを弾いていたのかぁ・・・って・・・・
そんなことを考えながら、いつものごとくぼーっといたしました。

ぼーっとして体力回復したのち、丘の上にあるホーエンザルツブルグ城塞に行ってみましたですよ。ケーブルカーか徒歩で登るのですが、オイラはもちろん徒歩で。
結構きついですw

お水を持っていきましょう。

でもたどり着いた城塞からの景色は、素晴らしいです!!
IMG_3873_R

晴れていたらもっとキレイだったのになぁ・・・残念
IMG_3874_R

ザルツブルグは本当に小さな町。
2泊しますが、ザルツブルグだけだったら1泊でも良かったかも(笑)。血迷って最初は4泊くらいしてのんびりしようかなぁとか思っていましたが、物価の高いオーストリアでわざわざのんびりする必要もないわと思い(笑)。2泊に減らしたのでした。正解w

帰りはモーツァルト広場を通って、宿の方へ。
IMG_3884_R

そして、モーツァルトが住んでいた住居も行ってきました!
どんだけモーツァルトやねんという感じでw
IMG_3887_R

こちらもちゃんと日本語が・・・
IMG_3888_R

お父さんはこのお家で亡くなったそうです。
という事で、これまでに以下のモーツァルトゆかりの地を訪れました。
・生まれた家
・洗礼を受けた大聖堂
・ザルツブルグで住んでいた家
・ウィーンで住んでいた家
・亡くなった建物
・お墓
この後ウィーンに戻ったら、シュテファン寺院へ行ってお終いかな☆

シュテファン寺院は、モーツァルトがコンスタンツェと結婚式を挙げた場所なのです。さらに12月6日にお葬式も執り行われたところ。外からは見たのですが、中には入っていないので、ウィーンに戻ったら行ってきます♪

さて、ツーリストインフォメーションセンターで仕入れた情報を元に、明日どうするか考えます☆


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. CHIE より:

    おぉ。。。
    モーツァルトツアー完璧!!!(笑)
    ウィーンに戻ったら訪れるところへ行ったら完成ですな(=゚ω゚)ノ
    曇りでも景色がステキなのはなんでだろー。
    『モーツァルト一家の住居』の住の字の主。
    曲がってるの??(笑)
    失敗しちゃったのかな??それとも芸術???(;´Д`)

  2. tomo より:

    こんにちは
    名作サウンドオブザミュージックの舞台でもあって
    ロケ地チェックも楽しいですよ!
    ザルツブルグからちょっとしたツアーもあるようで。
    お城を見ながらお茶できる高台のカフェ素敵でした!
    (エレベーターに乗ってあがるような)
    かなり昔鈴木保奈美さんがCMで撮影してました(笑)

  3. yabe より:

    Daidaiちゃん、元気~?
    クラッシックツアーだね。
    私もモーツアルトの生家に行ったよ!!確か生誕250周年の年だったかな。
    ザルツブルグ、かわいいよね。
    年明けに行ったら、クリスマスのイルミネーションが残っていて、
    かわいさ割増だった。
    確かザッハトルテが有名なホテルが、ザルツブルグにもあった気がする。
    でも、ウィーンで、食べたか(笑)
    引き続き、楽しんでね~。

  4. daidai より:

    CHIEちゃん
    完璧でしょ。モーツァルトストーカーw
    追いかけ始めたら、やめられなくなって(笑)。ザルツブルグでコンスタンツェのお墓にも行こうかと思ったけど、さすがにそれは止めましたw
    そうなの、曇りでもキレイなの!! そしてウィーンとも他の町とも違う雰囲気で。そってもステキなところ~!
    「住」の字は、芸術という事で・・・・笑

  5. daidai より:

    tomoさん
    サウンド オブ ミュージック系のツアーも色々あるみたいですねぇ!! 映画ははるかかなたに1度見ただけなので、あんまり覚えていないのですが、湖畔の教会が印象的ですよね☆
    エレベーターで上がる高台! インフォメーションセンターで、私の前の人が聞いてました! たぶんそれだ…。エレベーターでどこに上がるのかしら? と思って聞いてたんですけど(笑)。高台のカフェなんて、素敵過ぎます☆

  6. daidai より:

    yabeちゃん
    生誕250年の時に行ったのーーーーーーーーーーーーー。
    羨ましすぎるわ…。モーツァルト一色じゃなかった? 見たかったなぁ。日本でも盛り上がってたもんなぁ。。。
    1月ってことは、相当寒そうだね・・・
    でも冬もステキそう!!
    あ、ホテルザッハーってさ、ザルツブルグにもあるんだって。そこでも同じザッハトルテが食べられるみたい☆ でもね、あれね、1ヶ月に1個くらいでいいわ・・・・笑

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です