ショパンの調べとキュリー夫人

世界一周: ポーランド 世界遺産

今日は朝からビュッフェで食べすぎました・・・。
ってことで、午前9時前にはホテルを出て、食後のお散歩に行ってきたですよ。
ワジェンスキ公園
IMG_6479_R
緑って癒されますよねぇ。
ベンチも沢山あって、休憩しながらのんびりお散歩・・・
ここには、ショパンの像があるのです☆
IMG_6483_R

毎週日曜日は、ここで無料のコンサートが開かれているのですって!!
残念ながら日曜日はいないので無理ですが・・・・。

ってことで、アシュケナージのショパンを聴きながらテクテク~♪♪
この公園、ホテルから歩いたら片道40分かかりました(笑)。意外に遠かった・・・・。
さて、現在ワルシャワ大学がある建物は、もともとカジミエシュ宮殿という所だったのだそうです。
20100817_1347277

そして、ここにはかつてショパン一家の住居がありました。
さらにここは、ワルシャワ高等学校があり、ショパンが通っていたのだそうです☆

大学もショパンイヤーですね♪
ショパンイヤーと言えば・・
ショパン生誕200年の今年、5年に一度のショパン国際コンクールが開催される年でもあります。
聴いてみたいよね・・・いいなぁ~

そう言えば、ワルシャワに来てから何かのポスターでコンサート情報を見たのですが、15日に 『ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクール優勝者による演奏』ってのがあって!! ナニィーー!! ってことは、辻井さん??? でもオイラ、ワルシャワに来たのが16日・・・・Orz   あぁ・・・聴きたかったなぁ~

ワルシャワ旧市街のメインストリートには、↓こんなベンチがところどころにあります。
20100817_1347278

これね、この道沿いにあるショパンゆかりの地の地図なんですよ!
そしてショパンに関連する建物の前に、このベンチがあって簡単な説明も書いてあるのです。
親切☆

Play ボタンがついていて、それを押すと有名なショパンの音楽が流れてきます。
ベンチによって曲が全部違うの☆
歩いているとふとショパンが聴こえてくる街・・・・・。
ステキだなぁ~♪

そしてこの道沿いにあるのが・・
20100817_1347308
ウィジトキ教会。

ロココ調のこの教会で、ショパンがオルガンを弾いたのですってよ!!
ショパンが弾いたであろう、パイプオルガン・・・
20100817_1347309

あぁ、触りたい・・・・笑

ショパン一家が住んでいた部屋を再現したところにも行ってきました。
あくまでも再現なんですが、同じ時代のピアノを配置したりと忠実なようです。
20100817_1347310

ピアノの上の譜面は、ショパンの唯一の師匠のものなんですって。
20100817_1347311

今日は、昨日よりも一段と観光客が多い気がします。

結構人多いなぁ~。。。。
20100817_1347319 (1)

お天気もよくって、観光日和♪
20100817_1347313

 

どこを見ても絵になる街・・
20100817_1347317

なんか、テーマパークにいるみたいですww
20100817_1347318

なんでこんなに建物がキュートなんだろう~
20100817_1347315

そして次に向かったのが~
こちらっ!
20100817_1347323

ここはねぇ~
20100817_1347322

そう、キュリー夫人の博物館なんです。
彼女の生家なんですってよ!

ノーベル賞を2度も受賞したキュリー夫人。
さっぱり内容は分かりませんが (だって物理と化学なんだもんw)、ポーランドが誇る偉大な人物の1人です。

てかさ、小学生の頃みんな「きゅーり夫人」って呼んでたよね・・・? 呼んでたよねぇ?
オイラだけじゃないよね(笑)。
20100817_1347327

1度目は夫婦での受賞でしたが、旦那さんが事故で亡くなってしまいます。
それでも研究を続け、旦那さんが亡くなってから5年後に、今度は一人で2度目の受賞。
すごいですよね。
20100817_1347328

実験器具が色々並べられていました。
20100817_1347330

娘さん夫婦もノーベル賞受賞してるんですよね。一族4人で、5つのノーベル賞を受賞しているのだそうです。恐るべし・・・・
今日のお散歩は、ここでいったん終了~。

朝9時前にホテルを出て、午後1時戻り。歩きすぎて足が痛い・・・・笑
ちょっと休んで、夕方からショパン博物館に行ってきます!
なんとね、今日は入館料無料なんですってぇ~


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. CHIE より:

    ショパンさん、何かに食べられてる??あっ・・・違う??(笑)
    キュリー夫人かぁ。名前だけしかわからない私・・・.
    なぁんかディズニーシーみたい!!!
    現地の人には見慣れた建物でも私らにとってはかわいくて仕方ないよね!!!
    てことは、外国人から見た日本の建物も魅力的??
    公園でもショパンが聴けるなんて・・・・。
    皆ショパン好きね。
    午後のショパンtime、エンジョイしてねん☆

  2. 芸者ガ~ル より:

    きれい…本当にきれい!
    あーーーー日本から出たいデス
    禁断症状 ふつふつふつ
    これからもお散歩シーン期待してます。
    ワルシャワのビールはいかがですか?
    ビールが飲めない私は、ドイツでもチェコでもワインばかりですが…

  3. 芸者ガ~ル より:

    あっっ そういえばSankt-PeterburgのErmitage-museum,私が行ったとき、たまたま無料の日でした! 
    外国人料金が高めに設定されているロシアなのでありがたかったです。
    そしてやはり長蛇の列。
    チケットカウンターでは“どーぞ勝手に持ってって~”とばかりに手裏剣のごとくばら撒いてました。
    入館者数とか記録しないんですかね…?

  4. daidai より:

    CHIEちゃん
    やっぱそう見えるよね!
    私も、なんか怪獣に襲われてるのかと思った(笑)。
    ここで生活してる人には、ほんと普通の風景なんだよねぇ。
    でもホントかわいいの~! なんでこんな色の建物があるんだろうって。日本で黄色とか緑とか、変な色の家がたまにあるけど(笑)、浮いてるしねw

  5. daidai より:

    芸者ガ~ルさん
    えー、サンクトペテルブルグ行ったんですね!
    超羨ましい・・・・私も行きたいのです。美しいでしょうねぇ。しかも無料だっただなんて。
    無料の日って、やっぱりみんなどこからか情報を聞きつけ、集まってくるんですよねwwww ショパン博物館は、予約の上入場カードを受け取り、入館と退館の際にセンサーにかざす必要がありました。これで入場者数をチェックしてるようですね。
    ワルシャワのビールも美味しかったですよ☆
    でもチェコが楽しみなんですー、ビールw

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です