世界一周: アルゼンチン

近所を散歩してみました

ロンドンとの時差は4時間。
機内でも結構寝た。
とはいえ、なにやらすごく疲れていた昨日・・・・。

お昼ごろに家に着いたのですが、結局夕方30分ほど家の周囲をお散歩して終了。
建物の作りが開放的で。
なんとなく、沖縄を思い出してしまいました。正確に比べてみたら似てないのだとは思うけど、何処となく暖かいところの建物ってことで、共通点はありそう。

走っているバスも、超レトロ。
IMG_9303_R
そして、どれも超満員状態。
IMG_9305_R歩道もガタガタだし、
あー、もう発展国は終了したんだなぁって改めて実感。
どっかから変なニオイとかしてくるしね・・・(笑)。

こちらは、7月9日通り
IMG_9304_R写真奥に、オベリスクが見えますのーん。

てかね、この道路。
なんでも、世界一道幅が広い道路らしいですよ、奥さん。

カーブしているので、写真じゃちょっと分かりにくいですが、
余裕の片側6車線

合計12車線というオソロシイ道路。
なんか渡るのも緊張しますがな(笑)。

てか、ここブエノスアイレス、結構人間様用の信号機がないところが多いデス。
なので、車用の信号を見つつ、車の流れを見つつ、最終的には現地の人にくっ付いて渡る。みたいな感じで(笑)。
信号が適当な割には、交通量が多いので結構怖い場面もあったりして。

途中、露店を見たりして・・・・お散歩終了。
IMG_9306_R
あ、お散歩に行く前にね、マリエルに「散歩に行ってくるよ」と言いたかったので、「散歩」というスペイン語を調べてみたのですよ。

そうしたら、スペイン語ではPASEOというらしいじゃあーりませんか。
そう、パセオ。
これ見て「おぉ」と思った人は、札幌人デス(笑)。
札幌駅に直結してるショッピングモールが Paseo。
へぇ~。
ってことで、1つ単語習得しました。

そんなブエノス初日。ちゃんちゃん。


Copyright© Round the World , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.