2011年最後のライトアップ!

世界遺産 岐阜さんぽ

19日土曜日は、朝からお出かけしてまいりました。
久しぶりのツアー参加ですw
1泊2日だけども・・・・・・

朝9時に新宿都庁を出発して、午後4時に到着したのは~
IMG_2351_R

そう、白川郷デス☆
白川郷は、岐阜県白川市にある地域の総称で、その中の萩町地区は、この合掌造りの集落として有名です。

富山県にある五箇山とあわせて、世界遺産に登録されております。
ちょっと前にかなりの降雪量があったみたいなのですが、気温が上がり前日は雨が降ったらしく雪は解け気味でした。

オイラが行った日も、晴天!
IMG_2331_R
合掌造りだけでなく、景色もそりゃーーーー美しかったデス☆

それにしてもすごい分厚いかやぶき屋根。
IMG_2337_R
コレを維持するのは、相当大変そうです。

ここ白川郷には、90近い合掌造りのお宅があるのですって。
IMG_2344_R
そんな民家を撮影させていただけるなんて、ありがたいことです。

てか、今回実は写真撮影ツアーに参加したんですよね。
IMG_2346_R
おじいちゃん、おばあちゃんが多かったんですけど(笑)、同じ年代の1人参加女性もいたりして、なかなか面白かったデス。

最初は自力で行こうかと思ったのですが、宿が取れるかどうかも分らなかったし、行くとしても名古屋まで新幹線で移動して、そこから高山まで列車、さらに白川郷までバス・・・・・と、結構時間もかかる上に、なかなかに高い・・・・・・。

てか、白川郷のライトアップは年に7回しか行われなく、この日が今年最後だったのデス。

だもんで、宿も調べた限りでは満室・・・(涙)。
他の安いツアーは、キャンセル待ちすらできず・・・・(悲)。

でも行きたいと思ったら、何がなんでも行きたい! ってことで、写真撮影ツアーに参加することにしたのデス~。

秋野深さんというプロのカメラマンが同行して、撮影方法を教えてくれたりするので、こりゃ分らないことだらけだから、聞いてやれ! みたいなネ。

ってことで、夕方白川郷に到着したオイラたちは、まず小一時間ほど、写真撮影に繰り出しました。
オイラは、ほぼ普通の観光と変わらないけどwww

白川郷、すごい人です! 外国人も超沢山おりました。
IMG_2370_R

かなり観光地化された印象を受ける白川郷。
でもここに住んでいる皆さんは、お土産屋さんやお食事処を経営して生活されているのでしょうから、お客さんに沢山来てもらったほうが嬉しいわけなのですよね。
複雑ですのん。。

それにしても、なんてステキなフォルムなのでしょう、合掌造り。
IMG_2372_R

合掌造りって、日本では良くある種類の民家なんですってね。
ちなみにこのかやぶき屋根は、30年から40年に一度葺き替えするのだそうです。丸2日かかるみたいですよ。。。。すごい仕事です。

そして5時過ぎ、ちょっと早めの夕食を取ってから、いよいよメインイベント、合掌造りのライトアップを見に出かけました!

このライトアップ、夕方5時半から7時半の2時間だけで、1月と2月の決まった日にしか行われません。この辺りは豪雪地帯で、冬の観光客が少なかったために始めたのだそうですが、今では観光バスの数を制限するなど、大繁盛している模様です。

村の中にある展望台を15分ほどかけて登ります。
足元ツルツル~

そしてすごい人・・・Orz
IMG_2379_R

IMG_2381_R

ようやくついた展望台のてっぺんから見えた景色は~!

じゃじゃーーーーーん!!
IMG_2397_R
美しすぎーー!!

合掌造りの家々がライトで浮き上がり、なんとも幻想的な世界を生み出していました。
でもオイラの望遠パワーでは、上記の絵が限界・・・・・・
何枚か撮影して、景色を堪能したあと、下界に戻りました。

目の前で見る夜の合掌造りも、とても味わい深いものです。
IMG_2448_R

IMG_2450_R

今度は夏の水田が広がる白川郷も見たいなぁーーー!!
なーんてことを思いながら、ライトアップを堪能し、終了後はお土産屋さんを覗きながら宿に戻りました☆
IMG_2478_R

久しぶりに積もった雪を見たぬん!


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. jidaiya_3 より:

    いいね!僕もここ行きたいね。

  2. daidai より:

    jidaiya_3さん
    ぜひ行ってみてくださいー。

  3. Attsun より:

    白川郷はやっぱ良いですねー。年末にテレビで白川郷の番組がやってて知ったんですが、屋根の張り替えは村のみんなでやる一大イベントだそうですね!
    僕も夏の白川郷に行ってみたい!

  4. あき より:

    おぉー!!!
    素敵素敵!
    オレンジ色の灯りがあたたかくていいですよね。
    ここまで徹底した和の景色を見れる場所って、
    本当に少なくなっていると思うし、
    やはり雪のライトアップの時に、いつか行かなくてはです、私も!

  5. daidai より:

    Attsunさん
    ぜひぜひ白川郷、行ってみてください!
    ちょっと観光地化されて残念な感もありますが、やっぱりあの合掌造りはすばらしいデス!
    初夏ってのもよさそうですよねぇーーー
    ↑ちょっと行く気ですw

  6. daidai より:

    あきさん
    もう行きたいと思ったら行かないと気がすまない・・・そんな気にさせられた白川郷でしたw
    やっぱり日本はとっても魅力的な国デス☆
    ライトアップ、来年ぜひ行って下さい~! 感動しますYO☆

  7. CHIE より:

    柿の種の缶のイラストにありそうw
    その景色☆
    言ってしまえば昔の家がライトアップされてるだけで、さらに雪に埋れてるだけなのにすごく趣があって・・・
    日本もまだまだ見所満載だね!
    私も行きたいとこ満載!

  8. CHIE より:

    追伸
    私も行きたい!と思ったら即行動だからわかるー。
    何がなんでも行きたいの(笑)
    欲しいと思ったらすぐ欲しいしね( ´ ▽ ` )ノ

  9. Numako より:

    ワタシも白川郷何度かいったことあるけど、夜はなかったなぁーーほんとステキだね★
    次は名古屋まできて、おいらの車でビューンだなw
    こんなに近くにいたとは。。。w(そんな近くないかw)
    こないだ会ったのに、あーーモゥあいたいw

  10. daidai より:

    CHIEちゃん
    そうそう、ただ古い家がぽわっと闇夜に浮かんでるだけという・・・笑
    行きたいところがまったくないのもさびしいけど、ありすぎるのも問題だよね。リスト作って1つづつ達成していこうwww
    でもさ、行きたいと思ったらすぐ行きたい! だから、予約取れなかったり、値段高かったりするんだよねwww

  11. daidai より:

    Numako
    えぇ、何度か行ってるなんて!
    超うらやましい!
    最初ね、名古屋経由で自力で行こうかと思ったのよ。
    でもツアーのほうが結局安そうだったぬん。
    次は間違いなく名古屋経由でいくわwwwwww
    私も会いたいよー!

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です