普段のデキゴト

富士登山準備

土曜日は、富士登山のお買い物を一緒に行くメンバーとしてきたのですよ☆
富士登山は、会社のメンバー5人+1人の計6人で行きます☆
超楽しみ!

うち3人は富士登山経験者なので、心強いです。

ってことで、買い物が必要なメンバーで集まって神保町でお買い物してきました。
何を買っていいのか分らないオイラは、これを買っておいたほうがいいと同僚に言われたものを、店員さんを捕まえて詳細を聞きまくり、お勧めを教えてもらって、購入・・・・の繰り返し。

何も分らないので、詳しい人に聞くのが一番デス(笑)。

ってことで、まず買ったのが靴。
これ超大事。一番大事w
20110731_2199559

最初は見た目で、「コレカワイイー」とか思ってたんですけど、いやいやいやいや。
オイラは体力のない超初心者。

ここは、見た目で何かを選んでいるバアイじゃない!
ってことで、店員さんを捕まえて足のサイズを測って頂き、それにピッタリの靴を選んでもらいました。ためし履きをして、店内に作られたちょっとした坂を登り足のすべり具合とかを確認。

軽くて足の指にちゃんと遊びがあるのに、坂を下った時は足が滑って前にずり落ちるということはなく、とてもいいフィット感だったので、即決しました(笑)。
筋力が無くても、ある程度靴がサポートしてくれるので、安心です。

そして靴プラス一緒に試着した靴下と防水スプレーもあわせて購入。

20110731_2199562

20110731_2199561
この防水スプレーは、どんな靴にでも使えるらしく、アウトドア用の靴でも2,3回乾かしてきちんとスプレーすれば、抜群の防水性を発揮するらしいので、これにしました。カバンとかウェアにも使えそう♪

そして次に移動したお店で買ったのが、ストック☆
20110731_2199560

ストック、買うかすごい迷ってたのです。
でもね、この売り場にいたおじちゃんが、ものすごく詳しい方でちゃんとしたストックの使い方とかを教えてくださりまして。ちゃんと持つと、ある程度の体重を支えることができて、本当に歩きやすかったんですよ!

驚いた!

あと、一般的なストックは2本で540gくらいらしいのですが、これはなんと380gと超軽量。カーボン製のなせる業です。

最初、1本でいいかなぁと思ったのですが、おじちゃんに聞いてみたら、「1本はありえない」と即答されまして(笑)。片方だけに体重をかけるので、体のバランスがとても悪くなり、片方だけに負荷がかかってしまうので、余計辛いことになるそうです。特に富士山だとね。

ってことで、2本お買い上げ。高かった・・・笑

お次はウェアですよ。
ってことで、まずはサポーターです。
20110731_2199567
これもなかなかに良いお値段しましたが、きっと買ってよかった!と思えるはず!
5点サポートをしてくれる、ワコールの特許製品なんです。
20110731_2199568
3点サポートの製品よりも、下半身全体を効率よくサポートし、乳酸が出るのを防いでくれます。試着してみましたが、ひざを上げたときの快適さったら!! 途中まで足を上げると、サポーターが持ち上げてくれる感覚があるんですよねぇ。
これをはくと、登山中はもちろんのこと、翌日の疲れ具合もかなり違うそうですよ。

そして速乾性のアンダーウェアも購入。
20110731_2199572
汗をかいたり雨にぬれることがあっても、速乾性のものを着ていれば安心です。濡れた衣服で体が冷えるのはぜひとも避けたいところですしね。

ほんでもって、トップス。
20110731_2199573

何を着ていけばいいのやらさっぱり分らなかったので、これまた店員さんに相談。
ってことで、先に登場したアンダーウェアの上に、これまた速乾性の長袖シャツを着て、寒くなったらフリースで調整です。

今ね、山ガールって流行ってるんですよね。
どこのアウトドアショップに行っても、巻きスカートで派手なスパッツをはいた山ガールスタイルが飾ってありますが・・・・

やっぱり女子としては一応そそられるわけですよ。そういう格好に。

でもさ、富士山だよ。なめちゃいかんよ。

山におしゃれを求めちゃだめだよ。

って自分に言い聞かせてたわけですよ、奥さん。

でもでも・・
一応、店員さんに聞いてみたんですよ。

富士山登るんですけど、今流行のあのカワイイカッコウでも大丈夫なんですかね?

って。
したら、

いえ、ズボンで行ってください。
って、即答されました(笑)。

ですよねー。
知ってたんですけどねー。
一応、聞いてみたんですよー。

ってことで、2年前南米に行ったときに履いたアウトドアパンツをはくことにしまつよ。

ひざあたりにチャックがついてて、ハーフパンツにもなるヤツなんです。
それにしよ。おとなしく(笑)。

そして一番外側は、嵐でも大丈夫なストームなんちゃらジャケットという、手持ちのものを使います。これも世界一周行くときにもってって、かなり重宝したんだよね。
ザックは、30リットルの手持ちのザックを流用。

ヘッドライトも持ってるし、後はちょっとこまごましたものを買うだけで、たぶんOKそうです!
旅グッズが何気に富士登山に流用できそう~。

あとは、オイラの体力が問題だーーーー!


Copyright© Round the World , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.