語学 – 勢いと伝えたい気持ちで意外になんとかなる・・・たぶん・・・

世界一周: その他

今朝、マンションの下にあるスーパーに行く途中、小さな子供が (推定3歳) 青い看板を指さし、

「あおーーーー あおーーーーーーー」

と叫んでいました。  ほほぅ、こんな小さな子でも色の判別できるのねなんて思っていたら、  一緒にいた父親が、

「英語では?」

とフルじゃありませんか。
そしたらその男の子がすかさず

「ぶるぅーーーーーーー ぶるぅーーーーーーーー」

おぉ、こんな各駅電車しか止まらないような小さな街にも、グローバル化の波が かわいそうに。頑張れよ。

ちなみに、私が今まで仕事をさせていただいていた会社は外資系企業だったので、英語が話せるよという日本人は珍しくなかったのですが、

その前に、日本語変だろ。

って人も、珍しくありませんでした。
本を読め、本を!!
とは、以前上司にも高校の国語の先生にも言われた言葉。
本、読みましょう。  ち

なみに高校の国語の先生は、「エロ本でもいいから、”本” を読め!!」 と言っていました。素敵な先生デシタ☆

小さいうちから英語もイイですけど、国語も大事ですわね。

さて、私の語学力。
日本語は一応母国語なので、コミュニケーションは図れます。

第二ヶ国語は、英語。
3年半のオーストラリア生活と、10年近い外資系企業でのお仕事の結果、英語でのコミュニケーションはあまり問題ないのですが、何せ英語力の8割が会社で鍛え上げられたものなので、軽く職業病を発症しています。

そのため、電話システムやアプリケーションの障害報告などは英語でスラスラ出てくるのに、意外に日常生活で必要な英語は出てきません・・・。とほほ

そして日本語・英語以外の言語・・・・  ほぼ話せません・・・Orz
中国語は、簡単な挨拶と 「ワーハオ ピョンリャン スーブース? (無理やりカタカナにしているので、実際の発音とは異なります) 」 というワンフレーズ。

ちなみにこのフレーズは  「私って美人でしょ?」  という意味です (爆)。
超実用的。
今回も中国で使います、絶対ww

あとは、昨年のペルー・ボリビア2週間で習得した単語単語で会話するスペイン語 (笑)。  こんなんで大丈夫かーーーー!!

ということで、この2冊を購入してまいりました。
20100214_1058782
英語・中国語・スペイン語があれば、なんとかなるじゃろ・・・  ポルトガル語はスペイン語と似ているので、スペイン語でカバーww  その他の言葉は、もう勢いです。

伝えたい気持ちがあれば、身振り手振りと必死の形相で何とか通じるものです。ホント。

ただ、中国は大都市よりも田舎にたぶん多く滞在することになると思うので、これがあった方が絶対に楽かなぁと思って購入しました。スペイン語は、南米対策デス☆  この旅の間に、英語以外の言葉を少しでも習得できるように頑張ります~~


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です