意識失うかと思ったよ! 縄文杉トレッキング

世界遺産 鹿児島さんぽ

24日は、午前3時45分に起きて、

縄文杉トレッキング

へ、行ってまいりました。

往復22km、10時間~11時間かかる道のりです。

感想から言うと、
ゲロ吐くかと思うほど、きつかったデス(笑)。

富士登山とどっこいだけど、富士登山は下りが楽だった・・・・でも、縄文杉トレッキングは、帰りも容赦なく私に試練を与えてきました。

ふわっと意識朦朧としかけて、橋とか崖から落ちるかと思ったこと数回。
オソロシイ・・・・

まぁ、オイラは体力皆無なので、日ごろからそこそこ運動されている方は、そこまでじゃないとは思いますが。。。。

亡くなった方もいるそうですよ、縄文杉トレッキングで。なめたらいかんね。

さて、今回の宿は鹿児島からフェリーが着く宮之浦というところにございました。
まずは、宿のすぐそばにある宮之浦というバス停から、路線バスに乗ります (4:33am 発が始発)。

確か50分くらいバスに揺られて、終点の屋久杉自然館まで 910 円。
↓ここでバスを降りて、ここからはシャトルバスで荒川登山口まで移動です。
IMG_6899_R(この屋久杉自然館までは、今の時期だと一般の車でも入れますが、ここから先は規制されてます)

シャトルバスに揺られること40分ほどで、登山口に到着。
IMG_6901_R
結構人がいましたねぇー。

ガイドさんをつけて登ってる人の方が、割合的には多かったと思います。
オイラたちはガイドなしでしたけども。

色々注意事項があるのでございます。大事ですよ~。
IMG_6903_R

最初の8キロちょいは、トロッコ道と呼ばれるトロッコの線路上をテクテク歩きます。
↓スタート風景
IMG_6902_R
このときは、この先にゲロ吐きそうなほどつらい道のりが待っているなどとは、知る由もなく・・・・
(意外に大丈夫だろうとか、高をくくってたwww)

楽しーとか思ってまして、ちょっとペースも早めに歩いてたんですよねぇ。
IMG_6905_R

緑の中を歩くって、やっぱり気持ちいいし☆
IMG_6908_R
でも、線路の上は歩きにくかった(笑)。枕木の間隔が均一じゃないので、歩幅が定まらず、なんかふらふらしてましたww

手すりのない橋があって、ちょっと怖かったり。
IMG_6912_R
これさ、最初はいいけど、疲れてたらマジでフラっと落ちそうです。

でも、やっぱり緑に癒される。
IMG_6923_R

なんかだんだんすごい大きな音がしてきたと思ったら!
IMG_6949_R
おぉおぉ、トロッコ!!

現役だとは知りませんでした!
IMG_6950_R
乗せてくれ・・・・・・・

そして何とか8キロちょいを歩き切り、ここでトロッコ道終了。
そして、大株歩道入り口到着です。
IMG_6955_R
ここからだよ、大変なのは・・・・・・・

有名なウィルソン株まで、600メートル。
IMG_6956_R

たったの600メートルじゃんと思ったアナタ!!

こんなに死にそうになる600メートルなんて、あるのだろうかってほどの道のりでした。
IMG_6958_R

だんだん無口になります。
IMG_6960_R

疲れすぎて写真もありません。
途中にあった翁杉。
IMG_6963_R
この杉は、推定樹齢2000年と相当古い杉の1つなのですが、2010年に倒れてしまったのです。これは私もニュースで見て覚えていました。

そして息も絶え絶えになって到着したのが、ウィルソン株。
IMG_6964_R
ピースして立っている人の後ろにあるのが、大きな切り株なんです。

一説では、大阪城築城のために豊臣秀吉が切らせたといわれています。
スゲー。

これを見つけて紹介した植物学者ウィルソンさんの名前が付けられて、ウィルソン株と呼ばれているこの切り株。

とーーーっても大きいので、中に入ることができます。
そして、中から穴が開いている切り株の上を見上げると・・・・
IMG_6967_R

ハート型♥

キャッキャッ
すんごいキレイ☆

今私の iPhone の待ち受けは、この画像ですwww
お気に入りの1枚になりました。
癒されたよー、ウィルソン株☆

そしてウィルソン株から確か2キロ弱くらい歩いて、ようやく縄文杉へと続く階段に到着しました。
IMG_6984_R

ゲロ吐きそうな体に鞭打って、最後の階段を上りきると、そこにあるのが

縄文杉☆
IMG_6986_R

IMG_6987_R

ただの古い杉でしょ、もう杉なんていいよ、見飽きたよ、帰りたいよ

と、途中弱音を吐いた私でも、縄文杉までたどり着けました!

相方に励まされつつ・・・・
推定樹齢7200年と言われていた縄文杉も、今では2170年だかで、正直正確なことはわからないそうです。

でも、一番胴回りが大きい杉だったかな。
いやー、とりあえず見れてヨカッタ。

どっかのガイドさんが、
縄文杉は、とりあえず1回見ておけばいいです。

って言ってましたが、ホントその通り。
屋久島は縄文杉だけじゃない!

私も1度見たので、これで良しとしよう。
ってことで、帰り道にお昼ご飯。

民宿で、朝と昼のお弁当を予約して持ってきていたので、森の中でいただきました☆
IMG_6991_R

お弁当を食べたら、再び10kmほどの道のりを戻ります。
途中あったおじさんw
IMG_6996_R

水分はまめに補給が必要ですが、持っていくペットボトルは1本でOK。
なぜなら、水はあちこちから出ているからですw
IMG_7007_Rしかも、美味しい水~。

IMG_7008_R

やっぱり屋久島って、すごいなぁー。
IMG_7009_R

でもね、マジできつかったです、帰り道。

膝は笑うどころの騒ぎじゃないし、足の裏は痛いし、足は上がらないし・・・・
なんとか帰ってきたときは、うれしくて泣きそうでした(笑)。

そして翌日、尋常じゃない筋肉痛に襲われたことは言うまでもありません。

でも行ってよかったよ、縄文杉!!


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. Kookaburra より:

    緑がきれいで、素晴らしいです。
    大変でしょうが、一度は見たい風景ですね。
    行けて良かったですね。
    読んでいて途中で笑ってしまいました。(ごめんね)

  2. ぬまこ より:

    ご無沙汰なり~💗
    ハートしゅてき~💗💗
    けど、私も読んでて笑っちゃった(笑)
    もちろん膝は大爆笑だったんだろうなーと(笑)

  3. daidai より:

    Kookaburra どの
    本当に大変だよ。。。。縄文杉以外にも、きれいなところがたくさんあるから、縄文杉行かなくても素敵な島です。
    でも、死ぬかと思った

  4. daidai より:

    ぬまこ
    ハートステキでしょぉぉ
    もう超ミラクルだったw
    膝はね、もう大爆笑だったw
    次の日も大爆笑だったよwwww

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です