池上本門寺でお墓参り☆

お墓 日本史さんぽ 東京さんぽ

もう去年の話になっちゃいましたが・・・・・・

ここ池上本門寺には、著名な方が眠っておられます。
すべては周りませんでしたが、まずは一番お墓参りしたかった人から。

お寺の住職さんに場所を聞いたところ、「多分五重塔の左後ろあたり」というざっくり情報しか得られず、五重塔を目指してみました。

五重塔のすぐそばにあったのが、熊本県人合葬碑。大きいので目立ちます。
IMG_2800_R

やっぱり加藤清正ゆかりのお寺だからなんでしょうかね、熊本県人会。

そしてこの碑の右隅に小さくあるのが・・・・
IMG_2799_R

河上彦斎の碑!!! ここに来たかったのです。
河上彦斎は、幕末藩士。幕末四大人斬りとして有名です。ほかの3人は、田中新兵衛 (知らないw)、中村半次郎 (知らないw) そしてわれらが人きり以蔵こと岡田以蔵。

でも河上彦斎って、なんでもそんなに人斬ってないみたいですよ。彼が有名なのは、なんせあの象山先生を斬っちゃったから。そして確実に斬ったのは、この佐久間象山だけっぽいのです。1人斬っただけで4大人斬りに入っちゃうとは・・・。

でも象山先生を斬った罪は重い・・・・。と、お墓に向かって呟いてみましたwww

ちなみに、河上彦斎のお墓はこの碑の裏にひっそりありました。
IMG_2801_R
(彫られているのは戒名だそう)

合掌。

次にここに眠っている著名な方のお墓へ。
じゃじゃーーーん。

IMG_2802_R

力道山でございまーす。

リアルタイムでは知らないのですよね。相撲取ってプロレスやった人ですよね。って言う程度の知識しかありません・・・・・笑

相方と、なんで死んじゃったんだろうね? って話をしていて、その場でWiki調べたら、暴力団と足を踏んだ踏まないで喧嘩になって刺されて死亡って・・・・・・

なんもいえねぇ

合掌。

本門寺には、こんなお墓もありました。
IMG_2797_R

醍醐さんのことは存じ上げないのですが、このお墓の字を書いた人の字が左下に彫られています。
IMG_2798_R

ちょっとわかりにくいのですが、「中曽根康弘書」。ほへーーー。

境内には、桜っぽい花が咲いていました。というか、ちょっと前まで咲いていた感じかな。
IMG_2804_R

この木一本だけ、花がついていました☆

本門寺には、紀州徳川家の墓所もあります。
IMG_2810_R

お万の方をはじめとする夫人が眠っておられるところ。

ss

本門寺には本当に色々な方が眠っていますね。ほかにも狩野探幽とかもいらっしゃいました。

お寺も素敵だし、敷地も思いのほか大きくて、お散歩にはぴったりでしたよ。おうちの近くにこんなお寺があったらいいなぁー。次はお寺の近くに住みたいと思っちゃいました(笑)。

ってことで、本門寺堪能です☆


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. hiroshi より:

    このお寺は名前だけでよく知りませんでした。
    凄いお寺ですね。清正が石段と堂を寄付したとか
    電車に吊り広告の清正の井戸は知ってましたが
    ここにもゆかりのお寺があったんですね。 
    それと佐久間象山の様な立派な人を切った
    とんでもない人のお墓もあるんですね。 
    同じ人斬りの以蔵も拷問で女でも音を上げない
    軽いのでも泣き叫んだとか。
    自分の事になるとそんなものかもしれませんね。

    • daidai daidai より:

      ほんと凄いお寺でした!
      以蔵はそもそもそんな残虐な性格ではなく、純粋で子供のようだったみたいですよね。
      だから人を斬ることで誰かの役に立てるということに生きがいを見出していたのかも。。。

  2. Kookaburra より:

    思い切って、京都に住んでみましょう。

  3. hiroshi より:

    追伸 ダイダイさんなら 京都検定1級は
       すぐ合格出来ると思います\(^o^)/

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です