蘆花恒春園にもあった明治の歴史

日本史さんぽ 東京さんぽ

サンディエゴからこんにちわ。19日からサンディエゴ本社に出張でして、すっかりブログ更新が滞っておりました。ようやく本日帰国!ひゃっほい!

そして少しさかのぼった日記ですが、出張前に蘆花恒春園へふらっとお散歩に行ってまいりました。蘆花恒春園は、京王線の芦花公園駅(または八幡山)からテクテク行けるところにあり、実は世界一周の前に私が住んでいたところなのです。

※世界一周中に、同じ芦花公園のマンションに住んでいる方(私は引き払ってたけど)と出会って、「なんて世界は狭いんだ!」と叫んだ事件がありました(笑)。その時の日記はこちら☆

ってことで、話はもどって蘆花恒春園。

IMG_2924_R

近所に住んでた頃は、ちょいちょいお散歩に来たりしてたんですよ。ベンチで本読んだり。なんか懐かしい~。

そして昔来ていたときは、これっぽっちも興味がわかず、スルーしていたこちらの建物。
IMG_2928_R

そう、ここは公園の名前にもなっている 「徳冨 蘆花(とくとみ ろか)」の住んでいた家なのです。彼は熊本出身で、のちに熊本バンドの1人になります。そしてできたばかりの同志社大学へ。そこで、新島襄やその妻八重に出会うのです。

そう、八重の桜。

おほほほほ。

八重の桜を見ていて蘆花が出てきたときは、「あんたかーーー!」と思いました(笑)。あんなに近所に住んでたのに、いっぺんもお家見に行かんかった。。。。

ってことで、今回来てみたのです(笑)。

蘆花は小説家 (“不如帰”がベストセラー) で、ジャーナリストの兄のもとで執筆活動をしていたのですが、兄と思想の違いにより仲たがいに。残念・・・・ってことで、今の蘆花恒春園がある地に引っ越してきたのでした。

お家の中も隅々まで見学できるようになっておりましたよ。写真は禁止だったのでありませんでしたが、それはそれは素敵な広いお家でした。

IMG_2930_R

 

敷地もね、結構広かったです。

IMG_2933_R

 

中には、蘆花が実際に使っていた調度品等がきれいに残されていました。お風呂は、体育座りしてもきっつきつそうな五右衛門風呂。現代の日本人よりもきっと当時は体は小さかったと推測しますが、それでもちっちぇぇ。

IMG_2934_R

 

蘆花は、トルストイとも交流があったようで、トルストイからの手紙や写真なんかも展示されていました。奥様と世界一周のような旅もしていたようです。凄いよね!

そして園内にはなんと・・・
IMG_2927_R

そう、負債が眠っていらっしゃるのです。

s

 

合掌。

来るのが遅くなりました(笑)。

蘆花恒春園、ほんとおすすめですよ。今は草木が枯れてしまっているのでさびしい感じもしますが、春や夏はそれはそれはきれい。蘆花の家も、かなり見ごたえがあります。明治の時代背景も見えるし、楽しかったです☆

 


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »



Comment


  1. Kookaburra より:

    おはよー!只今朝の5時デース。
    これからメルボルンに行ってきまーす。

    徳富蘆花は名前しか知りません。。。
    でも日本の古い家は、味がありますね。

    さて、無印で買い物でもして来ましょうかね。
    シドニーには、無いのです。

    • daidai daidai より:

      メルボルン、結局行けずじまいだったから行ってみたいんだよねぇ。何があるのか知らないけど、街並みが綺麗そうなイメージ。

      てか、メルボルンで買い物するのかいなww

  2. hiroshi より:

    徳富蘆花は小説(不如帰)しか知りませんでした。
    あの千年も万年も生きたいわですね。
    それで検索しました。
    数奇な運命に翻弄されながらも恋に生きて、大変なロマンチストですね。硬い兄さんとは正反対。
    それで小説が当時のベストセラーになったのですね。
    当時としては奇抜なストーリーで一般の方が感動したのでしょう。

    • daidai daidai より:

      そうそう、お兄さんとは正反対ですよね。お兄さんも一生懸命だったと思いますし新聞社も順調だったようなので、手腕はあったのだと思いますが、個人的には蘆花の方が好きです。不如帰、読んだことないんですよねぇ。ちょっとこれを機に読んでみようかなぁと思っています☆

  3. Kookaburra より:

    ただいま、SYD。
    昨日のメルボルンは、35度、今日は44度でした。。。
    SYDがやっぱり、いいわ。

    • daidai daidai より:

      なんか今メルボルン郊外でも山火事とかすごいって、こっちでもニュースでやってたぁ。毎年毎年大変だねぇ。。。。ブッシュファイヤー。

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です