日野で歴史めぐり – 新撰組 ~井上源三郎資料館 & 土方歳三資料館

日本史さんぽ 東京さんぽ

うっかりするとすぐ間が空いちゃう、おいらのブログですが・・・・

日野宿本陣を堪能した後は、そこから歩いて5分ほどのところにある井上源三郎さんの資料館へ!井上さんは、この日しょっぱなにお墓参りをした方です☆
(その時の日記はこちら☆)

源三郎さんの資料館は、日野宿本陣から歩いて5分ほど。地図で見るとちょっと遠い感じがしますが、すぐつきますよ。
井上 

ということで、源さんの資料館到着!遠くから見ても、すぐにわかります(笑)。
s

勿論こちらも、お家の敷地内に併設された資料館。そしてやっぱり豪邸w
s

館内は撮影禁止ですが、こちらもやはり所狭しとさまざまな資料が展示されておりました。

入ってすぐに、資料館内にいた方が解説をしてくださいました。その方こそ、井上源三郎五代目子孫の井上雅雄さんでございましたー!すげぇなぁ。

源さんは、近藤勇とは兄弟弟子にあたる人。剣の腕前は相当なもので、新撰組のSP的な存在でした。雅雄さんに源さんのお墓参りをしてきたと話したら、お礼を言われてしまいました。

雅雄さん、ものすごい話好きな感じでとっても面白い方です。話しながら自分で笑い出してて、途中何を言ってるか分からないところもありましたけど・・・・笑

この雅雄さんと、近藤勇の子孫である宮川さんが天然理心流の試合をされている写真が飾られていました!すごいよなぁ~。この写真は、宮川さんのHPで見ることができますよ!

そして源さんの資料館を出てから、最後に土方歳三資料館を目指しました!
土方さんとこは、ちょっと場所が離れていて、モノレールの万願寺駅付近。そして時間がギリギリだったので、日野駅まで戻ってタクシーでぴゅーんと行ってまいりました。ほほほ。

そして万願寺駅から徒歩3分くらいのところにある、土方家。
IMG_6020_R

そう、ここも子孫である土方さんの敷地内にございます。
IMG_6021_R

土方って苗字カッコいい・・・

閉館時間は、どこの資料館も一緒ですが、午後4時です。30分前位に到着~。
IMG_6022_R

入ると、歳三がお出迎え。
IMG_6025_R

この資料館では、特に説明や案内はなく、粛々と展示物を見て終了。

歳三は、石田散薬という効くのか微妙な薬を売っていたのですが (家業なのかな)、実際に歳三が薬を調合するのに使っていた道具なんかもあって、面白かったですよ。

でもやっぱり貴重なものや個人的にすごいなぁと思ったものは、佐藤さんのところに集約されている感じは否めません。

庭には、歳三が植えたという竹。
IMG_6019_R 

ここらへんの住所が、本当に石田でちょっとおーっと思ったりw
IMG_6027_R

ゴミ処理反対の旗が新撰組のパクリだったり・・・笑
IMG_6026_R

もうなんか、とっても濃い1日でしたねぇ!久々にどっぷり新撰組に使った日でした☆
ってことで、万願寺まで行きモノレールに乗って帰宅の途につきましたデス。
IMG_6028_R

次はどこに行こうかなぁ~。


↓クリックしていただけると励みになります!!↓

にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ

↑クリックすると現在のランキングが見れますよ↑

« »

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です